体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リュックの“底だまり”を解消! アイデア商品『リュックのためのインナーポケット』が仕事に子育てに大活躍!

通勤通学や子育てにも重宝するリュックだが「荷物が偏って必要なものがすぐに取り出せない」なんてことはないだろうか。収納力&両手が空くのが魅力な一方、物の整理には不向き。そんなリュックへの固定概念を覆すのがフェリシモリュックのためのインナーポケット。これさえあればリュック生活がさらに快適に!

手持ちのリュックの中に入れるだけ!リュックの中身がすっきり整う

リュックのためのインナーポケット』は手持ちのリュックの中に大小9つのポケットが生まれるアイテム。

背面には丈夫な芯材が使われ、リュックの中に入れるだけでOKの手軽さ。縦約38cm、横約30cm、まち幅約12cm以上の大きさのリュックならどんなリュックにも対応可能だ。荷物が下に集まって、出し入れしにくいというリュックの使いにくさを消費者目線で解消。フェリシモに寄せられた主婦のアイデアから生まれた商品だけに、細かいところまでよく考えられている。

 

『リュックのためのインナーポケット』でリュック上部まで有効活用

早速記者も自分のリュックに取り付けてみた。

まず、普段使いの小物をインナーポケットに入れてみる。

そのままリュックの中に入れるだけなので、セット自体はものの3秒で完了!

いつもの“底だまり”が起こらず美しい!

インナーポケット分の重量増は、リュックに入れて背負ってみると気になるほどではない。

 

 

ポケットの数は全部で9つ。ふつうならリュック内上部の空間が余ってしまいがちだが、『リュックのためのインナーポケット』があれば有効利用できる。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。