体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

わき腹の肉を落とす!効果を実感できる腹筋エクササイズ2つ

わき腹の肉を落とす!
こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。お腹の横の方、タイトな服を着た時、ベルトに乗るわき腹のお肉が落としにくくて気になる、という方がいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、そんなわき腹の肉を落とす方法をご紹介致します。

わき腹は天然のコルセット

私達のお腹には、天然のコルセットが一周しています。そのコルセットは自分の意思ですぐに締めることができ、手間もお金もかかりません。

わき腹周りから背骨に向かって、360度中央へお腹を引っ込めてみましょう。履いているスカートまたはズボンがゆるくなるイメージです。また、内臓を上に持ち上げて、肋骨の中に入れてしまうイメージも、下腹からわき腹を引き締めます。

わき腹を使うイメージ

わき腹腹筋エクササイズ

仰向けになり、右足首を左の膝にかけて両足を右に倒します。すると左のわき腹から下腹、もものつけ根がストレッチされます。腰があまり反らないように平らにしつつ、上体を前に起こします。

その時、左のわき腹が引き締まる力を使います。

反対側も同様に行います。また、右足首をかけて寝た状態で、左わき腹を指でマッサージすると、腸のデトックスマッサージとなり、お腹がすっきりします。

わき腹腹筋

ねじる腹筋エクササイズ

仰向けになり、両手両足を上に伸ばします。上半身は動かさないようにしながら、そろえた両足を左右に倒します。

足が床につかなくて構いません。腹筋を使い、お腹を凹ませる力を使いながら背骨のねじれを戻す動きです。

ねじる腹筋エクササイズ

おわりに

いかがでしたか?少し本格的なエクササイズも紹介しましたが、わき腹に効く感覚が分かりやすいので、効果を実感して続けやすいでしょう。どうぞお役立てください。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

【脱・コンビニ食】疲れたときでも使えるお手軽美食テク!
2017年は“私らしさ”で勝負!ファッションスタイルを確立させよう
カラダが枯れてない?お肌が乾燥する原因は「水分不足」かも!
年始の親戚まわりもこれで安心!“愛されお嫁ちゃん”になる秘訣
有意義な1年を過ごすために、新年早々に始めるべきこと3つ!

生活・趣味
美LAB.の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。