体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

和洋中の料理が揃うお食事処

1月2日放送の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅第25弾」(テレビ東京系、午後17時55分~)では、ローカル路線バスだけを乗り継いで福島県会津若松市から秋田県由利本荘市を目指す旅の中で、太川陽介さん、蛭子能収さん、新田恵利さんが「三松会館」(福島県郡山市)を訪れた。

こちらは郡山駅の西口から程近い場所にあるレトロな雰囲気のお食事処。各種定食、ラーメンをはじめとした麺類、和洋中など、豊富なメニューを取り揃えている。

番組では、裏メニューの紅生姜の天ぷら「紅天」を紹介。早速頂いた太川陽介さんは、「美味しい!」と驚いた様子でコメントした。続いて、太川陽介さんと新田恵利さんはハンバーグや揚げ物、サラダなどを一皿に盛り合わせ、ご飯とお味噌汁まで付いた「三松スペシャル定食」を、蛭子能収さんは「ひれかつ定食」を注文した。とんかつが大好きだという蛭子能収さんは、メインのかつを食べると、「柔らかくてほっくほく!美味しい!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:三松会館(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:郡山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:郡山×その他の料理のお店一覧
様々な食感にカラフルな見た目の「鶏レバーと黄ニラの炒め」
お好みで具とドレッシングが選べるサラダ専門店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。