体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

熱狂再び!?往年の名作ゲーム80タイトル内蔵のゲーム機

往年の名作ゲーム80タイトルが楽しめるゲーム機が日本に登場!JNNEXは、INNEX INC.より米国で発売されているレトロビット「GENERATIONS」(ジェネレーション)を日本国内用にローカライズをし、ゲーム販売店で販売する。

ゲーム本体にテレビを接続するだけで、往年の名作ゲーム80タイトルものソフトが楽しめる米国版レトロビット「GENERATIONS」。日本版レトロビット「GENERATIONS」(ジェネレーション)は、オープン価格で販売。米国版とは一部異なり、アイレム社をはじめ、ジャレコ社、データーイースト社(米国)、PIKO社(米国)のソフトタイトルを内蔵する。収録タイトルは、「大工の源さん」、「燃えろ!!プロ野球」、「忍者じゃじゃ丸くん」など、懐かしのタイトルが並ぶ。

JNNEXは、2016年11月に設立。レトロビット「GENERATIONS」の販売を皮切りに、有力メーカータイトル内蔵のレトロビット「GENERATIONS2」、レトロビット「GENERATIONS3」を発売予定とのことなので、今後にも期待したい。

内蔵された名作ゲームが発売された当時を知る人にとっては懐かしく、知らない人にとっては新鮮さを運んでくれそうだ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。