体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パリ発!豆から作る老舗チョコブランド「シャポン」日本1号店が自由が丘にオープン

chaponmainBean to Barチョコレートブランドの老舗『CHAPON(シャポン)』の日本1号店が1月6日(金)、東京・自由が丘にオープンします♪

 パリ発・老舗チョコブランドが日本に!

30年以上、パリっ子に愛され続けているトップクラスのチョコレートブランド『CHAPON』。


チョコレート職人パトリス・シャポン氏が作る個性豊かなショコラは、これまでパリの4店舗のみでしか購入できませんでしたが、シャポン自由が丘店に併設される世界初の“シャポンカフェ”では、タブレットやボンボンショコラなどが、オリジナルデザインのカップ&ディッシュで楽しめるそう♡

さらに、フランスから直輸入したボンボンショコラを食べ比べて、好みの味を探す…なんてことも♪

また、シャポンのチョコレートはデザイン性が高いのも特徴のひとつ。

おしゃれな「ボール型ショコラ」は、バレンタインギフトにもピッタリです♡

d11472-445-928815-4

シャポンのチョコ作りは「豆の製造」から

「Bean to Bar(ビーントゥーバー)」は、自社工場内で豆の焙煎、加工までを行うチョコレートの製造工程のことで、シャポン氏はカカオの産地まで足を運び、豆の製造から関わっているのだとか。

「旅するショコラ」をテーマに作られるシャポンのチョコレートは、産地の味をそのまま楽しめるのが特徴。

シャポン氏は、今も自ら工場に立ちチョコレートを作り続けています。

d11472-445-448568-5

ちなみに、シャポン氏のキャリアのスタートは“バッキンガム宮殿のお姫様専属アイスクリーム職人”だったというから驚きですね。

シャポン自由が丘店 カフェ&ブティック
http://chocolat-chapon-jp.packarts.net/

チョコレート(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。