体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

注目の客室風呂が素敵すぎ!進化が止まらない人気おこもり宿【全国】

とろりと肌にまとわりつくような安房の美肌の湯が注がれる/温泉をたっぷり湛える広々した客室露天風呂から、海に沈む夕日と遠く富士山を一望。息をのむような絶景をひとり占めできるビーチサイドオンセンリゾートゆうみ 2階の露天風呂付きプレミアム客室のリビング。奥にベッドルーム、テラスには露天風呂が備わるビーチサイドオンセンリゾートゆうみ

地元勝山港で獲れた新鮮な地魚を刺盛りで

露天風呂付きプレミアム客室(60.7平方メートル+テラス43.3平方メートル)

ビーチサイドオンセンリゾートゆうみ 間取り

達人コメント

「テラスの浴槽に浸かると遠くには海越しの富士山が。夕暮れの景色は格別。また市場から直接買いつける魚介類の新鮮さといったらない。東京からほど近い海辺の隠れ家的な宿。」

21室のうち7室に海一望の温泉露天風呂付き。

2015年、南房総にオープンしたビーチサイドの温泉リゾート。都内からわずか1時間30分、海が目の前の開放感あふれるシーサイドリゾートだ。オーナー自らが目利きする水揚げされたばかりの海の幸がたっぷり味わえる食事は、豪華な個室食事処で。海一望のオープンテラスや、全室オーシャンビューの客室で、気軽にリゾート気分が満喫できる。

客室はシンプルな和モダン客室から贅沢なスイート客室まで様々。中でも露天風呂付きの客室は、手足を伸ばしてもまだ余るほど広々した湯船でプライベートな温泉タイムが楽しめる。温泉に浸かり、海の幸に舌鼓を打ち、移りゆく海の景色を堪能しよう。 Beachside Onsen Resort(ビーチサイド オンセン リゾート) ゆうみ

TEL/0470-55-0123

住所/千葉県安房郡鋸南町元名442

料金/1泊2食3万6720円~(露天風呂付きプレミアム客室)

アクセス/電車:JR内房線保田駅より徒歩20分(無料送迎あり、要事前予約) 車:富津館山道富津金谷ICより10分

泉質/ナトリウム・塩化物強塩泉

泉温/源泉18℃

pH/6.9

「Beachside Onsen Resort ゆうみ」の詳細はこちら

あたたかい記憶が宿る 守田屋【福島県郡山市】

銘酒と季節会席が楽しめる大人の記念日にふさわしい宿。

守田屋 長い歳月を経てミネラル分を含みながら地下にしみ込んだ良質の温泉守田屋 やさしい灯りにつつまれた薄暮の外観。小さなくぐり門をぬけるとジャズが流れるモダンなロビーへ守田屋 ふたりでのんびり過ごせる客室「きづなすいーと」守田屋
前のページ 1 2 3 4 5 6 7次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。