体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CES 2017 : TCL、2017よりBlackBerryスマートフォンを展開、第一弾は物理キーボードを搭載した“Mercury”

中国メーカー TCL Communication は 1 月 4 日、CES 2017 の開幕に先立ち BlackBerry ブランドの新型スマートフォン “Mercury” をプレビュー公開しました。今回は、TCL が 2017 年より Alcatel と BlackBerry の 2 ブランドでスマートフォンを展開していくという方針を明らかにした中で、次の BlackBerry スマートフォンとして Mercury が紹介されました。公式な発表は MWC 2017 で行われる予定です。機種名や主要なスペックはまだ公開されていませんが、Mercury は BlackBerry 伝統のデザインを採用しており昔からの BlackBerry ファンにとっては待望の一台となりそうです。Mercury は Android 7.0 Nougat 搭載したスマートフォンで、画面下部の物理式 QWERTY キーボードにはタッチセンサーや指紋リーダーを内蔵しています。Passport のようにスクロールすることやスペースキー上に指を置くと指紋認証を実行できます。

Enjoy our official first look at what’s to come from the newest BlackBerry smartphone. More to come at MWC. pic.twitter.com/gHkwepCPbJ— Steve Cistulli (@SteveCistulli) 2017年1月4日

Source : 9to5Google

■関連記事
新しいボディデザインnを採用した「HTC One X10」の製品画像が流出
BlackBerry Mercuryのハンズオン動画
CES 2017 : スマートフォン向け赤外線カメラ「FLIR One」の第三世代モデルはUSB Type-Cに対応

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。