ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

かわいくもおぞましいローグライク『The Binding of Isaac』追加版が発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

かわいらしいキャラクターデザインとは裏腹に、おぞましくグロテスクな表現が大きな話題となったインディ・アクションアドベンチャーゲーム『The Binding of Isaac』。


 
そのリメイク版である『The Binding of Isaac: Rebirth』の追加版となるダウンロードコンテンツ『The Binding of Isaac: Afterbirth+』が、ゲーム配信プラットフォーム「Steam」にて発売された。このコンテンツは2017年1月3日にリリースされ、1月4日18時段階でのレビュー数は900を超えている。『The Binding of Isaac: Rebirth』に本コンテンツを導入することで、下記の追加要素を楽しめるとのことだ。

新しい追加要素(Steamページより抜粋)

・55以上の新しいアイテム
・新しい最終章、ボス、エンディング
・新しいプレイアブルキャラクター
・高難易度モードの追加
・5つの新しいチャレンジ
・新しい敵やボス
・ユーザーがデザイン、プレイできるMOD制作用の開発ツールの追加
・100以上の新しいルーム
・新しいシーンや音楽


 

 

 
そのほか、毎月のコンテンツ更新などが予定されているとのこと。なお、『The Binding of Isaac: Rebirth』には、既に拡張版である『The Binding of Isaac: Afterbirth』も発売されている。

関連記事:

他人のスマホを覗いて謎を解く背徳のアドベンチャー『Replica』 Steamにてリリース
「古代ゲルマン的未来」を描く槍投げアクションゲーム『Lichtspeer』 摩訶不思議な世界を戦いぬけ!
女性向けアドベンチャーゲーム『CAFE 0~眠れる野獣~』 Steamにて公開

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。