体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】16年最終週は、NMB48『僕以外の誰か』が364,403枚を売り上げ独走でシングル・セールス1位に

【ビルボード】16年最終週は、NMB48『僕以外の誰か』が364,403枚を売り上げ独走でシングル・セールス1位に

 パッケージ以外からのヒットが巷をにぎわせた2016年。その最終週のシングル・セールス・チャートは、初動3日間で348,566枚を売り上げ、初週累計では364,403枚と1万5千枚超伸ばしたNMB48『僕以外の誰か』がセールス・チャート第1位を制した。

 年末音楽特番では、その注目度の高さから重要な時刻での出演が多かった星野源『恋』は、その裏付け通りシングル・セールスを今週も伸ばし、15,165枚セールスでチャート3位、累計で223,757枚を売り上げている。発売開始次週以降もコンスタントにセールスを積み上げている欅坂46『二人セゾン』は、当週13,126枚セールスでチャート4位につけ、累計で584,648枚と、60万枚超え目前までセールスを積み上げた。
 
◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2016年12月26日~2017年1月1日の全国推定売上枚数)

1位:『僕以外の誰か』NMB48 364,403枚
2位:『God’s S.T.A.R.』QUARTET NIGHT 17,328枚
3位:『恋』星野源 15,165枚
4位:『二人セゾン』欅坂46 13,126枚
5位:『不滅のインフェルノ』HE★VENS 11,055枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】NMB48、2016年を締めくくるSGが首位独走中
【ビルボード】星野源「恋」3度目の5冠でJAPAN HOT100総合首位V6獲得
【ビルボード】『うたプリ』内ユニットが大逆転でシングル・セールス1位に

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。