体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チャンス・ザ・ラッパーとチャイルディッシュ・ガンビーノがコラボ制作中

チャンス・ザ・ラッパーとチャイルディッシュ・ガンビーノがコラボ制作中

 チャンス・ザ・ラッパーが現地時間2017年1月2日、インスタグラムに「ハワイの次はLA、作業を再開 #roscoeswetsuit」とキャプションを添えてチャイルディッシュ・ガンビーノことドナルド・グローヴァーとのツーショット写真を投稿した。2016年から情報を小出しにしてきた、ファン待望のコラボを制作中のようだ。

 ハッシュタグの“Roscoe’s wetsuit(ロスコーのウェットスーツ)”というフレーズはガンビーノの2013年のアルバム『ビコーズ・ザ・インターネット』の為に書き下ろしたシナリオに登場する。チャンスはこの作品に出演しており、過去にも二人はチャンスの2013年のミックステープ『アシッド・ラップ』に収録されている「フェイバリット・ソング」やガンビーノの『ビコーズ・ザ・インターネット』に収録されている「ザ・ワースト・ガイズ」でコラボしている。

 2016年5月にリリースされたチャンス・ザ・ラッパーのミックステープ『カラーリング・ブック』は7つの【グラミー賞】にノミネートされており、12月にリリースされたガンビーノのアルバム『アウェイケン・マイ・ラヴ!』は米ビルボード・R&Bアルバム・チャートで1位デビューを果たしている。2017年は二人にとってさらなる飛躍の年となりそうだ。

◎チャンス・ザ・ラッパーによる投稿
https://www.instagram.com/p/BOyCMOgBQFq

関連記事リンク(外部サイト)

コラム:ヒップホップと【グラミー賞】の希薄な関係
チャンス・ザ・ラッパーが次回作についてコメント、“兄貴”の米大統領選出馬にエール
チャンス・ザ・ラッパー、ダフ屋から自身のチケットを買い戻す

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。