体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

nicoの今年の目標「サーフィン検定」を熱く語る!

nicoの今年の目標「サーフィン検定」を熱く語る!
J-WAVEで放送中の朝の番組「ZAPPA」(水曜・木曜ナビゲーター:nico)。1月4日(水)のオンエアでは、「今年成し遂げたい事」をテーマに、nicoの2017年の目標などを語りながらお届けしました。

まず最初にnicoは、目標には「継続的な目標」と「何かを成し遂げるという目標」の2つがあると語ります。

…と語りながら、実はnico自身の昨年の「水泳をはじめたい」という宣言が「結局、水着も買わず、泳ぎにも行かなかった」という残念な結果だったことを白状…。今年も水泳をすることを「継続的な目標」に掲げつつ、もう一つ「成し遂げる目標」として「サーフィン検定の取得」を挙げました。

どうやらサーフィンにも検定があり、nicoはサーフィン検定3級の取得を目指したいそうです。ちなみにプロサーファーが1級、上級者が2級ということらしいので、3級の難易度はそれほど高くないそうですが、nicoには「東京オリンピックに向けてサーフィンをもっと知ってもらいたい」という思いがあり、昨年はジャッジ資格を取得。さらにその次として、「サーフィンをやっている人間としてどれだけの腕前なのか試してみたい」という考えがあるそうです。

そんなnicoは、「日頃から『サーフィン』と言っているのに上手くないというのも悲しいじゃないですか」とし、さらに「目標があると普段から頑張る自分ができたり、生活にも芯ができそうな気がする」と続けます。サーフィンを伝えるにあたっての説得力や自信を付ける意味も含んでいる様子で、同番組でも経過を報告するので「応援してほしい」と語っていました。

また、番組ではリスナーからの「今年成し遂げたい事」も紹介しました。「楽しもう」というシンプルな目標を持つ人や、「フランス語とポーランド語を習得したい」と具体的な目標を掲げる人のメッセージなどを読み上げました。こういった人たちに倣い、何か1つでも「今年成し遂げたい事」を持って1年を過ごすのも良いかもしれませんね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「ZAPPA」
放送日時:毎日 5時−6時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/zappa/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。