体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

セントレジスの人気デザートブッフェ 「LOVE」がテーマの苺スイーツ食べ放題!

DSC_8322
世界最高級のラグジュアリーホテルが提供する、最上級のデザートブッフェ。大阪市のセント レジス ホテル 大阪で人気のデザートブッフェが、1月5日から新たに「LOVE STRAWBERRY(ラブ・ストロベリー)」をスタートする。テーマはズバリ「LOVE」。約50種類もの苺のスイーツや料理、ドリンクなどが心ゆくまで堪能できる。
この時期に旬となる「苺」が主役のデザートブッフェは、昨年に引き続き2回目。だが、前回よりもメニューをはじめとした内容がますます充実している。
まず、日本でおなじみのブランド苺「あまおう」「ゆめのか」「紅ほっぺ」の国産いちご3種類がなんと食べ放題。これは苺好きにはたまらない。
そして、「LOVE」をテーマにした苺のメニューが常時50種類以上もラインナップ。苺マフィン、苺ティラミス、苺マカロンをはじめ、白玉苺、苺大福あんぱん、苺ようかんなどこれまでになく「和風」スイーツも入っていて、試しに食べてみるともちろん絶品だった。苺のフレンチトースト、苺の巻きずしなどの料理もフランス人シェフの力作で、スイーツとともにイチオシ。ドリンクにも、「苺のウエルカムドリンク」のほか、苺のココアやカフェオレもあって、とことん苺にこだわっている。
DSC_8376
さらに、「LOVE」がテーマの、赤を基調としたディスプレイにも注目。思わずSNSにアップしたくなるような、フォトジェニックなスポットが随所にあって、食事プラスアルファでとても楽しめるのもうれしい。愛の音楽“シャンソン”が流れる中、女子力を上げたい女性はもちろん、カップルで訪れてもテンションが上がること間違いなし。
「LOVE STRAWBERRY」の開催場所は、セント レジス ホテル 大阪のフレンチビストロ「ル ドール」。15時から17時までの2時間制。大人5,800円、4歳~12歳2,900円(税・サービス料含む) 5月31日まで毎日開催されている。

DSC_8441
DSC_8359
DSC_8335
DSC_8438
DSC_8415

セント レジス ホテル 大阪 ストロベリーブッフェhttp://www.stregisosaka.co.jp/strawberry2017

【Nicheee!編集部のイチオシ】

羽田空港限定 連日完売の「エッグタルト」が絶品美味!
日本一高い?焼肉屋の日本一贅沢な「かき氷」!
【大分「珍」グルメ】 大分人が誇る郷土スイーツ「やせうま」

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。