体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

3Dの空間で端末を傾けながらボールを操作する新感覚のパズルゲーム「Rolling Sphere -転球-」がリリース

keepgamesimple は 1 月 4 日、3D 空間の中で端末を傾けることでボールを操作しゴールを目指す新感覚の 3D パズルゲーム「Rolling Sphere -転球-」をリリースしました。Rolling Sphere は、スマートフォンの画面を水平にした状態で画面上のボールをステージに沿って動かしゴールドを目指すという内容のゲームです。昔、小さなボールが入った迷路ゲームのおもちゃが流行ったと思いますが、それをスマートフォンアプリ化したのが Rolling Sphere です。Rolling Sphere のステージはレベルの応じて分かれています。各ステージの順路は決まっていますが、途中に壁面が無い地点もあり慎重に操作しないとボールがステージから落下してしまいます。ステージをクリアすると開発者のクリアタイムが表示されるので、再度、チャレンジして開発者のタイムを上回るとアプリ内でトロフィーを授与されます。「RollingSphere」(Google Play)

■関連記事
BlackBerry、PRIV / DTEK50 / DTEK60の2017年1月のセキュリティアップデートを開始
「Moto X Force」がAndroid 7.0でBluetooth SIGの認証を再取得
CES 2017 : LeEco、Androidベースのスマート自転車「LeEco Smart Road Bike」と「LeEco Smart Mountain Bike」を2017年Q2に米国で発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。