体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【先ヨミ】SMAPベストALが2週に渡りトップ、2位のback numberが僅差で追いかける展開に

【先ヨミ】SMAPベストALが2週に渡りトップ、2位のback numberが僅差で追いかける展開に

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年12月26日~12月28日までの集計が明らかとなり、12月21日にリリースされたSMAPのベストアルバム『SMAP 25 YEARS』が約16万枚の全国推定売上枚数でトップとなっている。
 
 『SMAP 25 YEARS』の初週となった集計期間(2016/12/19~2016/12/25)の売上枚数は約61.2万枚となり、断トツの売上枚数でアルバムセールス1位となったが、(※2016/12/26 Daily News)2週目の計測期間となる今回の売上レポートでも16万枚超えの売上枚数となり現在1位となった。僅差の約500枚差で2位になったのはback numberのベストアルバム『アンコール』。インディーズ時代の作品をふくむ30曲を超える楽曲が収録されおり、ボリュームのある作品となっている。現在の僅差が集計期間後ではどのような結果になるのか注目したい。
 
 3位はBABYMETALのイギリスで行われたライブを収録したアルバム『LIVE AT WEMBLEY』が入った。4位は韓国のボーイズグループ2組からなる2人組ユニット、MOBBのジャパンデビューミニアルバム『THE MOBB』、12月26日付のアルバムセールスで2位となったアニメ『ユーリ!!! on ICE』のソングコレクション『Oh! スケトラ!!! ユーリ!!! on ICE/オリジナル・スケートソングCOLLECTION』が5位となり、3作品が売上枚数7,000枚台で僅かな差となっている。
 

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2016年12月26日~12月28日までの集計)
1位:『SMAP 25 YEARS』SMAP 160,035枚
2位:『アンコール』back number 159,506枚
3位:『LIVE AT WEMBLEY』BABYMETAL 7,409枚
4位:『THE MOBB』MOBB 7,235枚
5位:『Oh! スケトラ!!! ユーリ!!! on ICE/オリジナル・スケートソングCOLLECTION』 (アニメーション) 7,030枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】NMB48、2016年を締めくくるSGが首位独走中
信近エリ インタビュー「1人の女性としての心の変化を伝えていきたい」
【COUNTDOWN JAPAN 16/17】初日公演が終了、back number/欅坂46/miwaらに4万人超が熱狂

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。