体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

井上陽水の大ヒット曲「夢の中へ」、新たな装いでシングルCD再発決定

井上陽水の大ヒット曲「夢の中へ」、新たな装いでシングルCD再発決定

 1973年に発売され、数々のドラマ主題歌やCMソングとなった井上陽水の大ヒット曲「夢の中へ」が、シングルCDとして2017年2月15日に再発される。

 自身最初のヒット曲として、70年代の井上陽水ブームのきっかけになった同曲。今回の再発では、NYスターリングサウンドの巨匠エンジニア“テッド・ジェンセン”がリマスターを手掛け、新たな装いとなっている。カップリングには、井上陽水の最新曲である、NHK人気番組『ブラタモリ』オープニングテーマ「女神」と、エンディングテーマ「瞬き」が収録される。さらに、初回限定盤のみボーナストラックとして6曲を収録予定。この6曲には、2016年に行われた【井上陽水コンサート2016秋「UNITED COVER 2」】より、名曲・名演ライブ音源がパッケージされる。

 また「夢の中へ」は、2017年1月22日からスタートする松坂桃李主演の日本テレビ系ドラマ『視覚探偵日暮旅人』にオープニングテーマとしてオンエアされることが決定しており、現在オンエア中のGoogle AndroidのCMではギターロックバンド、ポルカドットスティングレイもカバーしているなど、同曲のリバイバルヒットを予感させる。

◎リリース情報
井上陽水
シングル「夢の中へ」
2017/2/15 RELEASE
<初回限定盤>ボーナストラック付
UPCH-7245 1,998(tax in.)
<通常盤>
UPCH-5902 1,188円(tax in.)

【収録曲】
1. 夢の中へ
2. 女神
3. 瞬き
※初回限定盤のみボーナストラックを追加
【井上陽水 コンサート2016秋「UNITED COVER 2」】より、井上陽水の名曲・名演ライブ音源を6曲収録予定、楽曲詳細は後日発表

photo by 三浦憲治

関連記事リンク(外部サイト)

チャート自体に大きな宣伝力がある」牧村憲一(音楽プロデューサー)インタビュー
山崎まさよし、「君の名前」MV公開 愛娘の結婚式に参列する20年後の山崎を披露
南佳孝 x ボビー・コールドウェル オープンレター・プロジェクト

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。