体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BUMP OF CHICKEN、壮観なスケール感を魅せる「GO」のMVが完成

BUMP OF CHICKEN、壮観なスケール感を魅せる「GO」のMVが完成
 BUMP OF CHICKENが、最新アルバム『Butterflies』の収録曲「GO」のミュージックビデオを公式YouTubeチャンネルで公開した(https://youtu.be/plXjYiRcBtA)。
 「GO」は今年2月にリリースしたアルバム『Butterflies』のオープニングを飾るナンバーであり、今年開催したツアー【BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 “BFLY”】ではサブステージからメインステージに戻ったタイミングで演奏され、ライブのハイライトのひとつを作り上げた楽曲。また、スマホRPG『グランブルーファンタジー』の最新CM『Go into the blue』編CMソングとして、さらにTVアニメ『グランブルーファンタジー ジ・アニメーション』の主題歌としても起用された。
 ミュージックビデオは、バンドの演奏シーンのほか、さまざまな土地で暮らす人間や動物の様子がシーケンスとして加えられた映像に。画面中に舞う羽が生き物の思いを可視化するかのように集まり、渦を成していく様子が壮観な、スケール感ある作品に仕上げられた。先日公開した同曲のLIVE MUSIC VIDEO とはひと味違った作品世界が展開されている。

関連記事リンク(外部サイト)

BUMP OF CHICKEN 西武新宿駅前ユニカビジョンにて特集番組放映
BUMP OF CHICKEN『3月のライオン』OPテーマ「アンサー」TVサイズMV公開
BUMP OF CHICKEN 初スタジアムツアー【BFLY】Blu-ray/DVDを特典映像満載で12月リリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。