体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ザ・プロディジー、2017年に新曲リリースを示唆

ザ・プロディジー、2017年に新曲リリースを示唆

 25~35歳のプロデューサーに自身に影響を与えた5大アーティストについて訊けば、そのうちの75%は必ずしや、ザ・プロディジーと答えるだろう。

 1997年リリースの独創性に富んだ『ザ・ファット・オブ・ザ・ランド』は、ビッグ・ビートと呼ばれるジャンルに大きく貢献し、今となってはエレクトロニック・ミュージック界で尊敬される存在となったザ・プロディジー。だが、スタジオ、ライブで彼らの姿を見る機会は限られてきた。

 そんな彼らのファンにとって2017年は、大きな年になること間違いない。というのも、彼らはすでに米マイアミで行われる【Ultra Music Festival 2017】とEXITがクロアチアで開催する【Sea Star Festival 2017】にヘッドライナーとして出演することが発表されているからだ。

 そして、現地時間2016年12月26日にバンドは新年に新曲をリリースすることを示唆するツイートを自身のSNSに投稿。詳細は明らかになっておらず、“#fuckknowswhatmonthsodontask”(どの月になるかはまだわかんないからそれ関しては問うな)というハッシュタグが添えられている。

◎ザ・プロディジーによる投稿
https://twitter.com/the_prodigy/status/813193032682053632

関連記事リンク(外部サイト)

ザ・プロディジー あの“幻の曲”を収録した来日記念盤がリリース
ドイツのフェスで落雷、33人が負傷し病院搬送
ザ・プロディジー、新曲「ナスティ」のリミックスEPを緊急配信

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。