体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ASUS、ZenWatch 3で新機能の追加を含むメジャーアップデート(MWF76)を実施中

ASUS が 12 月 30 日より「ZenWatch 3 WI503Q」のメジャーアップデートを実施しています。アップデート後のファームウェアビルドは「MWF76」で、Anroid セキュリティパッチの適用のほか、新ウォッチフェイスや落下検知アルゴリズムなどの新機能も追加しています。ASUS が公開したリリースノートは次の通りです。12 月分の Android 背ゅリティパッチを適用、システム全体のアルゴリズム精度を改善Bluetooth と Wi-Fi の接続安定性向上充電時の通知メッセージを削除し、通知音を追加様々な言語の翻訳を改善落下検知アルゴリズムを追加(ZenWatch Manager v3.2.0.161220 が必要)ECO モード設定を追加”ボタン設定” を追加Aureole、Golden Era、Silver Ribbon、Ostra、Geometry、Signature、Cruise などの新ウォッチフェイスを追加Source : ASUS

■関連記事
CES 2017 : LeEco、Androidベースのスマート自転車「LeEco Smart Road Bike」と「LeEco Smart Mountain Bike」を2017年Q2に米国で発売
CES 2017 : スワロフスキー、同社初の女性向けスマートウォッチを3月に発表
NVIDIA、CES 2017プレスカンファレンスの様子をライブ配信

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。