体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ボブヘアでも大丈夫!三つ編みの王道ハーフアップヘアアレンジ

ボブヘアでも大丈夫!三つ編みの王道ハーフアップヘアアレンジ

ヘアアレンジのバリエーションが少ないボブヘアに朗報!

ヘアアレンジのバリエーションが少ないボブヘアに朗報!

ヘアアレンジのバリエーションが少ないボブヘアのお悩み。
ですが、そんなボブでも簡単かわいくなれるアレンジがあります!
この三つ編みハーフアップは、髪が短めの方でも作ることができるアレンジです。
波ウェーブやコテ巻きで、カールをきれいに見せると、一段とかわいいヘアアレンジに。

 

ボブヘアさんもできる!王道ハーフアップアレンジのやり方

ボブヘアさんもできる!王道ハーフアップアレンジのやり方

① ハチ上の髪をバックに向かって、ざっくり三つ編みします。
② ハチ上の髪を引っ張り出し、崩します。
③ 毛先の方の三つ編みもしっかり崩します。
④ 前髪が長い方は、前髪からサイドにかけてロープ編みをして、ピンで仮留めしておきます。反対サイドも同じようにロープ編みをします。
⑤ 両サイドを合わせて、くるりんぱ。三つ編みの編み目に、ロープ編みの毛先を入れ込みます。
⑥ 最後に、入れ組んだロープ編みの毛先をピンで留めたら完成です

 

顔周りの髪を下ろせば小顔効果アリ

顔周りの髪を下ろせば小顔効果アリ

こめかみの落ちる髪は、下ろしておいた方がおすすめです。
顔周りの髪を上げてしまうより小顔に見えます。
下ろす髪の量は、多すぎても少なすぎても良くないので、バランスを見て下ろします。

 

バレッタやピンなど、小物でおしゃれ度アップ

バレッタやピンなど、小物でおしゃれ度アップ

三つ編みしたゴムを隠すようにリボンをすると、ゴムも隠れつつかわいさもアップします。
バレッタやピンもあれば、付けた方が、よりかわいくなります。

美容士/堀井大輔(CLOWNhair)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。