体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy Note 8はVRのために4Kパネルを採用か?

Samsung が年内に発売する「Galaxy Note 8」の一部情報を韓国メディアの Business Korea が伝えました。同サイトの記事は、Galaxy Note 7 の発火事故により発売が中止されてもなお、次世代モデルを出すらしいということがメインテーマとなっていますが、Samsung 自身、Galaxy Note 7 のリコールプログラムの中で Galaxy Note 8 の発売に言及していたので、このこと自体は新情報ではありません。今回同サイトが伝えたことは、Galaxy Note 8 では 4K パネルを採用したほか、S ペンは新バージョンになり、“Bixby” と呼ばれる AI ベースの音声アシスタントも搭載されることです。画面の小さなスマートフォンで敢えて 4K パネルを採用する理由は VR のためとされています。また、Galaxy Note 8 では新バージョンの Gear VR も併せて発売されるそうです。Source : Business Korea

■関連記事
CES 2017 : Polar、胸ベルト不要で心拍数などを計測するスマートスポーツウェア「Polar Team Pro Shirt」を発表
「Huawei Mate 9」をお触りしてきました
Lenovo、Moto ZでZUK ZUIをテスト中

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。