体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ラーメン官僚が厳選!「東北で食べきこの1杯」魅惑のラーメン18杯

ラーメン官僚が厳選!「東北で食べきこの1杯」魅惑のラーメン18杯 1612_kanto_5_015

日進月歩で進化し、深化し続ける魅惑のグルメ。それが「ラーメン」だ。その最前線に通じた、年間700~800杯を食す“ラーメン官僚”が厳選した、東北で今一番進んでいる「とっておきの一杯」をずらり18杯ご紹介!

あっさり系にこってり系、細麺に太麺、ご当地系に最新系、あっと驚く食材の組み合わせなど…、どれも食べたくなる様な、個性あふれる魅力的なのラーメンばかり。

行って、食べて、その実力に打ちのめされるべし!

オススメしてくれたのはこの人!

ラーメン官僚 田中一明さんラーメン官僚 田中一明さん

現役の官僚ながらラーメン食べ歩き歴20年以上、毎年700~800杯のラーメンを実食する超ラーメンマニア。2016年現在、日本でラーメンシーンの「今」を最もよく知る人物。

青森県

2タイプの煮干しが青森全土を席巻中。

煮干し・焼干しを素材とする煮干しラーメンが圧倒的勢力を誇る「煮干し王国」。透き通った煮干しスープの「津軽ラーメン(あっさり)」と、濃厚な豚骨スープと合わせる「豚骨煮干しラーメン(こってり)」が不動の二強!

1.たかはし中華そば店【弘前市】

青森の煮干しブームを牽引するリーダー店。

たかはし中華そば店スープにしっくりと合う自家製麺も◎/中華そば750円

煮干し感が前面に出たスープ

ガツンとくる煮干しの香り。その後、ほのかな苦味と酸味が口の中を満たす。圧倒的な“ニボ感”ながら、クドさを残さないのがこの店流だ。スープが絡む中太のちぢれ麺も、食味に彩りを添えている。

田中さんの注目ポイント

煮干し・昆布・豚骨が三位一体と化した濃厚スープの奥深いうま味が、同店が提供する一杯の神髄。昆布から湧き出るアミノ成分が、スープの味を更なる高みへと押し上げる。

ラーメンDATA

スープ:あっさり ○○○●○ こってり 脂: 少ない ○○●○○ 多い 麺: 細い ○○●○○ 太い麺タイプ:ちぢれ麺

たかはし中華そば店

TEL/0172-34-8348

住所/弘前市撫牛子1-3-6

営業時間/11時~16時(LO15時45分)※スープ・麺なくなり次第終了

定休日/水

アクセス/東北道大鰐弘前ICより17分

駐車場/28台

「たかはし中華そば店」の詳細はこちら

2.中華そば田むら【青森市】

特濃煮干しスープの香りと風味にKO。

中華そば田むら煮干しダシと合わせるトンコツスープは15時間炊き上げる/鬼にぼし(中) 700円 中華そば田むらガツンと“ニボ感”を楽しみたい人におすすめ

煮干し感が前面に出たスープ

丼を一面「煮干し色」に染め上げる特濃スープは、香りにすら重量感を感じさせる。しかしその見た目に反し、エグ味はしっかりと抑え、親しみやすい風味に仕上げている。自家製麺との相性も良好だ。

田中さんの注目ポイント

1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。