体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Snapdragon 835の発表スライドがCES 2017を前に流出

Qualccomm のモバイル向け SoC の次期フラッグシップモデル「Snapdragon 835」の特徴を記した公式のスライド資料が流出しました。Qualcomm は CES 2017 で Snapdragon 835 の詳細を明らかにする予定だったので、その前に情報が漏れたことになります。資料によると、Snapdragon 835 では CPU に Kryo 280 という新コアを採用しており、GPU には噂通り Adreno 540 を採用しています。GPU のナンバリングからすると、Adreno 530 のマイナーアップデート版と見えますが、OpenGL ES や Vulkan のほか、DirectX 12 もサポートしています。また、レンダリング性能では Adreno 530 から 25% 向上し、サポートする色域も拡大しています。さらに、チップ全体の消費電力は Snapdragon 801 の半分程度にまで削減されている模様です。このほか、生体認証や高速なオートフォーカス、HDR 10bit、4K @ 60fos の動画再生をサポートしています。Source : videocardz

■関連記事
LG、AIを活用したパーソナルアシスタント+家電連携ロボットなどを展開
日テレ、第93回箱根駅伝の「速報マップ」を公開
Huawei、1月3日にHonor新作を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。