ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【正月レシピ】キリッと澄んだ「お雑煮」で新年を祝う

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

新年の始まりにいただくお雑煮は、お正月の「祝い膳」の中でも最も重要な献立のひとつ。餅の形、餅は焼くのか煮るのか、汁はすまし汁か味噌仕立てかなど、地域や家によって具材も味もさまざまです。今回はすっきり澄んだつゆがおいしいすまし汁の「お雑煮」レシピをご紹介します。866a2d93 25c1 4605 a668 faf3f3c73afc

くるみだれがこうばしい岩手の味

くるみ雑煮

くるみ雑煮

すまし汁にあわびやいくらが入る岩手県三陸地方のお雑煮。別添えのくるみだれにお餅をつけていただきます。

シンプルで澄んだ東京風

すまし雑煮

すまし雑煮

こうばしく炙った鶏と餅を一番出汁と薄口しょうゆで味つけした東京風のお雑煮。柚子を添えるときりっと味が引き締まります。

具の多さなら長崎が全国一!?

具雑煮

具雑煮

あごだしと薄口しょうゆで整えた汁に、多種多様な根菜や丸餅、鶏もも肉を入れた具だくさん雑煮。長崎・島原地方の名物です。

東京のお雑煮に小松菜を入れるのは、江戸川区小松川の名産であることと、「武士が名(菜)をあげるように願って」との言われもあるのだとか。また、お雑煮に入れるお餅は、東日本では四角に切った角餅を、西日本では鏡餅にちなんだ丸餅を入れることが多いようです。地域の風土が育んだ「郷土食」であり、「わが家の味」であるお雑煮を食べながら、今年一年の幸せを祈りましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

【今日のひとしな】新しい!お正月食材の和風ピンチョス
【今日のひとしな】乾杯したい! 幸せカクテルレシピ
美味しく締めたい!年越しそばレシピ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。