ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

自宅で英語の発音が練習できるサイト24選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
自宅で英語の発音が練習できるサイト24選

今回は自宅でも気軽に英語の発音が練習できるサイトをご紹介します。語学学習は継続が大切ですが、発音練習は難しい分野のひとつではないでしょうか。それでは早速、見ていくことにしましょう。

*編集部追記
2016年12月に公開した記事に新たに10サイト加筆しました。
2016年12月に公開した記事に新たに4サイト加筆しました。(2017/09/21)

 

英単語の発音をする際のアドバイス

発音の勉強ですが、おすすめなのは声の録音と鏡を使う方法です。声の録音は恥ずかしいですが、自分の発音を聞くことで、ネイティヴの発音と何が違うのか、どこを直せば良いかだんだんとわかってきます。

 

また、英語の発音は日本語と違い、舌と顎をよく動かします。私が発音スクールで行っていたのは、鏡を使いながら自分の舌の位置をよく見ること。

例えば日本人が発音できない「L」と「R」は、「L」は舌を前歯の後ろに、「R」は舌を巻いて口の奥に引き込むような感じで…というように、舌の位置を意識することでだいぶ発音がネイティヴに近くなります。

 

特におすすめのウェブサイト

私がおすすめするのは「バイリンガール英会話/Bilingirl Chika」というチカさんのYouTubeです。チカさん自身が明るいので、真面目になりすぎず楽しく英語が学べます。

 

しかも動画の種類も多く、一つ一つの完成度も高いので、動画を見ながら発音や表現を真似していくだけでかなり力がつきます。チャンネル登録者数も多く、チカさんの人気ぶりが伺えますね。
英語の勉強におすすめの記事はこちらです
❐社会人でもできる英語の勉強法11選
❐【難易度別】洋書で英語を勉強するおすすめ小説35選
❐英語の勉強におすすめの映画31本を厳選!英語は楽しく、ネイティブから学べ!

 

1.Rachel’s English

英語1

photo by rachelsenglish.com

最初は中級者向けのサイト「Rachel’s English」をご紹介します。Rachel’s Englishには400以上ものビデオがあり、気になっている英語の発音のことが事細かく説明されています。また、全ての説明が文字に起こしてあるので、文章を聞くためのリスニング練習にも最適です。

Rachel’s English

 

2. Brighture English Academy

e-2

photo by www.youtube.com

次は日本人が運営しているYoutubeチャンネルをご紹介しましょう。アップル社の元社員、松井博氏が運営している「Brighture English Academy」です。1分という短いムービーながら、分かりやすく解説しています。また、留学に関するワンポイントアドバイスも必見ですよ。

Brighture English Academy

 

3. バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

photo by www.youtube.com

ちょっとした海外旅行や気軽に英語を使いたい方は「バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika」をおすすめします。このサイトはシアトルで育ったチカさんが運営しています。とても明るい雰囲気で英語を教えてくれるので、英語が苦手な方でも楽しく学習できます。

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

 

4. FORVO

photo by ja.forvo.com

「この単語、なんと読むんだろう…」そのような場面に出会った方も少なくないのでは?そのような時はスマートフォンで「FORVO」をチェックしましょう。

FORVOには10万語以上の英単語の音が収録されています。しかも、アメリカだけでなく、イギリスやオーストラリアの発音も収録されているので、様々な場面で役立つでしょう。

発音ガイド Forvo

 

5. Pronounce Names

e-5

photo by www.pronouncenames.com

ちょっとマニアックなサイトをご紹介しましょう。「Pronounce Names」はその名の通り、人名の発音を教えてくれるサイトです。案外、英語圏の人の名前は言いにくいですよね。Pronounce Namesを使うと、そのような悩みを一発で解決してくれます。また、様々な名前を検索するのも楽しいですよ。

Pronounce Names

 

6. Machiko Osawaさんの動画

e-6

photo by www.youtube.com

次は初心者向けの発音サイトをご紹介しましょう。小学生でも分かる、ことで知られているのがMachiko OsawaさんのYoutubeページです。小学生向け、といっても内容は本格的。目からウロコ的な情報がここで見つかるかもしれません。要チェック!

Machiko Osawaさんの動画

 

7. 東京外国語大学言語モジュール

e-7

photo by www.coelang.tufs.ac.jp

どれだけ英語が苦手な方でも分かりやすく作られているのが「東京外国語大学言語モジュール」です。このサイトには英語の簡単な文章の発音、英語のアルファベットの音からスキットやスキットを使った会話練習などが含まれています。

英語以外にもマニアックな言語も含まれているので、様々な外国語で遊びたい方にも最適です。

東京外国語大学言語モジュール

 

8. 英語発音入門

e-8

photo by kccn.konan-u.ac.jp

神戸市にある甲南大学が提供している正統派の発音サイトが「英語発音入門」です。英語発音入門はまるで講義を聴いているような本格的な仕様になっています。また、アメリカ英語とイギリス英語が用意されているので、イギリス英語を身につけたい方にとっても最適なサイトとなっています。繰り返し聞くと、相当力がつくでしょう。

英語発音入門 

 

9. JenniferESL

photo by www.youtube.com

バラエティーあふれる内容で英語の発音を教えてくれるのが「JenniferESL」の特徴です。発音だけでなく文法や表現も丁寧に説明されています。発音学習に変化をもらたらしたい方にとっては最適なサイトではないでしょうか。

JenniferESL

 

10. English Central

e-10

photo by ja.englishcentral.com

総合的に英語を学びたい方は「English Central」をチェックしましょう。発音だけでなく、文章のリスニング練習など、様々な使い方ができるのがウリです。

そして、ぜひチェックして欲しいのがムービーの下に出てくる英語の字幕です。分からない単語が出てきたら、クリックをすると意味と発音が学べるようになっています。

English Central 

 

11. NKHゴガク

e-11

photo by www2.nhk.or.jp

何だかんだ言ってもNHKの英語学習ツールは侮れません。「NHKゴガク」には様々なレベルに基づいて楽しいコンテンツがたくさんあります。ラジオ番組と組み合わせると効果てきめん。ぜひ、NHKの語学学習コンテンツもお見逃しなく。

NHKゴガク 

 

12. 英語発音記号3時間マスター

photo by eigonokai.jp

最後の2つは英語の発音記号に関するサイトを紹介しましょう。「英語発音記号3時間マスター」は「3時間」と銘打っているにも関わらず、事細かに発音記号を解説しています。このサイトを真剣に勉強したら、紙辞書を引いた時でも、簡単に英単語を発音できます。

英語発音記号3時間マスター

関連記事リンク(外部サイト)

あなたもバイリンガル!楽しく学ぶ英語学習サイト5選
英会話の勉強にitalki (アイトーキ)を超オススメする7つの理由
読者限定!ビジネス英語を無料で学んで世界中で働こう
英語学習者が勉強すべきtwitterアカウント7選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。