体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【激怒】実写映画「ジョジョの奇妙な冒険」の画像に激しい怒りと悲しみ / コレジャナイ感ハンパない

jojo-movie1

映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」第一章ついに情報公開キタアアアアアアアァァーーッ! 「日本で撮らないのかよ!」とツッコミがあろーとも、舞台の杜王町を忠実に再現するべくスペインのシッチェスの町で撮影ッ!

・最新ビジュアルを正月に公開!
ジョジョマニアに「もしかしてオラオラですかぁーッ!?」されるかもしれない危険性を顧みず、最新ビジュアルを正月に公開! 予想通りファン、ビジュアルにブチギレ激怒する声がインターネット上に書き込みまくられるものの、年末年始とあって、そのパワーは貧弱貧弱ゥ! 「やっちまた感」のあるモン出すにはベストなタイミングだったと製作陣に言いたいッ!

jojo-movie2

・ビジュアルが薄っぺらい
公開されたのは東方仗助がドヤ顔しているしシーンで、服装がハリウッド映画のように洗練されたものに見えなかったのか、ファンが激怒。市区に下着がペラペラのテカテカな素材に見えるため、かなりの悪評だ。

漫画やアニメを儒者映画化する場合、ハリウッド映画では「ファンのイメージを壊さず原作以上にかっこいい服装を作ること」を心がけている。しかしこの作品は原作以下の薄っぺらいものになってしまっている。

母にジョジョ実写化のビジュアル見せたら「………ふーん…やだな」って言ってたけどまぁ仗助推しだから無理もない

— むちょす@いるんだかいないんだか (@mchosjj) January 1, 2017

ジョジョの実写キービジュアル出たけど
んんんんんんんんんんんんn??????????????????????
どうコメントすりゃあ良いんだよ pic.twitter.com/07HgQL4yiK

— 箱頭 (@suzunoki1992) January 1, 2017

ジョジョ実写既にやばい匂いしかしない pic.twitter.com/JUBm3rAT19

— みらちゃんマン (@Milla1192) January 1, 2017

・ファンたちが不快感を示す
しかし、映画はすべて完成したから本当の評価ができる者。作品として完成したジョジョを観れば、素晴らしい作品に仕上がっているかもしれない。ただし、製作陣は、このビジュアルを見たファンが不快感を示していることを強く念頭に置いて、作業を進めてほしいと思う。「本当に作品が好きなスタッフならこのビジュアルを作るはずねぇーなぁぁぁ!」といった声もあるのだから。

だが、最後の最後まで信じている。いまの批判に負けず、完成した作品で世間をアッと驚かせてくれると。

もっと詳しく読む: 実写映画「ジョジョの奇妙な冒険」の画像に激しい怒りと悲しみ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/01/01/jojo-movie/

(C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会
(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。