ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2016年爆売れSAPAグルメ!絶対買いたいご当地パン5選【関西近郊】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2016年爆売れSAPAグルメ!絶対買いたいご当地パン5選【関西近郊】 みかんパン

おでかけが増えてくる冬の時期。車での長時間移動の合間には、SAPAに立ち寄る人も多いのでは?

今回はそんなSAPAで味わえる絶対買うべき!おすすめのご当地パンを厳選してご紹介。

みかんジュースで練った変わりダネの人気パンや、島の形をした老舗パン店のSA限定パンまで、その種類は様々。

ご当地食材もふんだんに使用しているので、美味しいこと間違いなしですよ。

今すぐチェックして、おでかけプランにSAPAの絶品グルメも組み込んじゃいましょ。

1. みかんパン 570円【岸和田SA(上)】

みかんジュースで練った売り切れご免の人気パン。

年間売上14万1000個

みかんパン

デニッシュ生地に練り込むのは100%の有田みかんジュース!さらにみかんジャムを折り込んで焼き上げた。しっとりとした生地は、程よい柑橘の香りと爽やかな味わいが好評!SA限定品で、電話予約で取り置きもOK。 岸和田SA(上)

TEL/072-479-2270

営業時間/ベーカリーコーナー:販売時間7時~20時(売切れ次第終了)

「岸和田SA(上)」の詳細はこちら

2. もものパン 190円【吉備SA(上)】

パン生地にクリーム、見た目まで丸ごと桃♪

年間売上1万4000個

もものパン

岡山を代表するフルーツ「桃」。夏の間しか食べられない桃のおいしさを、季節に関係なく味わえるパンで伝えようと開発。見た目は桃そのもの!中にはピーチクリームと黄桃の角切りを、桃の風味の生地で包んで焼き上げた。 吉備(きび)SA(上)

TEL/086-284-8822

営業時間/ベーカリーコーナー:販売時間7時~19時

「吉備SA(上)」の詳細はこちら

3. まるごと淡路島ナン 350円【淡路SA(下)】

淡路島型の特製ナンは老舗パン店のSA限定品。

年間売上6491個

まるごと淡路島ナン

ナン生地に黒カレーソースと淡路産玉ねぎをのせて焼いた老舗店の総菜パン。もっちり生地と玉ねぎのシャキシャキ感が合い、黒カレーのスパイシーさが、玉ねぎの甘みを際立たす。淡路島に見立てたナンの形もユニーク! 淡路SA(下)

TEL/0799-72-5150

営業時間/ベーカリーショップ(神戸ベル):販売時間7時30分~18時(売り切れ次第終了)

「淡路SA(下)」の詳細はこちら

4. 半熟卵の飛騨牛カレーパン 330円【恵那峡SA(下)】

ありそうでなかったカレーパンの進化形!

年間売上4500個

半熟卵の飛騨牛カレーパン

パンの具はブランド飛騨牛入りのカレーと、とろ~り半熟卵。コクのあるスパイシーなカレーとまろやかな卵のマッチングを満喫して。表面にパン粉をまぶして油でカラッと揚げてあり、外側はカリカリと食感もいい。 恵那峡(えなきょう)SA(下)

TEL/0573-26-3151

営業時間/ベーカリー:販売時間8時~売切れ次第終了

「恵那峡SA(下)」の詳細はこちら

5. 広島県産米粉の石窯塩バターパン 162円【小谷SA(上)】

本格的な石窯焼きパンをSAで味わえる特別感!

年間売上2万7000個

広島県産米粉の石窯塩バターパン

ご当地産の米粉入りの生地でバターを包んで焼き、仕上げに藻塩をトッピング!バターの風味とまろやかな塩味が◎。直径3mもの石窯で焼くから、遠赤外線効果で表面はカリッと仕上がり、生地のもちもち食感も楽しめる。 小谷SA(上)

TEL/082-434-6745

営業時間/ベーカリーコーナー:販売時間7時~22時

「小谷SA(上)」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

赤湯温泉・共同浴場&ワイナリーめぐり!冬のぶらり散策旅へ【山形県】
【保存版/編集部セレクト】冬の東京で行ってみたい観光スポットランキングTOP50!
2016年爆売れSAPAグルメ!個性抜群ご当地コロッケ&ご当地まん【関西近郊】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。