ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

象好きによる象好きのための象パラダイス! ネパールのチトワン国立公園に行ってみよう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
zou1

ネパールは動物たちのパラダイスであり、野生の動物たちが人間と共存する素晴らしい国なのですが、あまり知られていません。もしネパールに行くことがあれば、チトワン国立公園に行くことを強くオススメします。ここには広大なジャングルが広がっていて、水辺の動物もいれば、陸地の動物もたくさんいるのです。

・人間とともに暮らす象
特に人間と密接な関係にある動物が、象です。チトワン国立公園の象はほとんどが管理されており、飼育されています。人間とともに暮らし、エサに困ることなく暮らしているのです。観光客を背に乗せてジャングルを巡るツアーが大人気で、象に乗った多くの人たちが感動しています。

zou4 zou6 zou8 zou7 zou2 zou1 zou3 zou89 zou12

・象に無理はさせていない
「たくさん人間を乗せたらかわいそう」という声もありますが、現地人によると、象に無理はさせていないとのこと。象と人間、どちらも苦しむことなく快適な生活がおくれるならば最高ですね。象に乗ったジャングルツアーのほか、野生のワニやサイなどを探しに出るツアーもあります。しかし野生ですので、見つけられないこともあります。

・素朴な現地人たち
チトワン国立公園には複数の宿泊施設があり、住民たちの生活は、観光によって成り立っています。観光客相手の地域はボッタクリが横行しているケースが多いのですが、チトワン国立公園ではそのような報告は聞いたことがありません。もしネパールに行く機会があれば、ぜひ行ってみてください!

もっと詳しく読む: 象好きによる象好きのための象パラダイス! ネパールのチトワン国立公園に行ってみよう(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2017/01/01/chitwan-national-park/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。