ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

胸まわりの筋肉をほぐしてバストアップ!猫背も改善されるスペシャルケア♡

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

胸まわりの筋肉をほぐすとバストアップ!猫背も改善されるスペシャルケア
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。肩こりや首のこりは実感はあると思いますが、胸のこりはどうでしょう?実は胸のこりが猫背を招いてしまいバストも小さく見せてしまっているんです。

胸のこりで丸くなる背中

胸にこりがあると自然と筋肉が縮まり、肩も内側に引っ張られ猫背になってしまいがちに。猫背になっているとバストも小さく見えるばかりではなく、呼吸が浅くなり酸素や血液が全身に行きわたりにくく、代謝が落ちて冷えやむくみ、肌荒れなど引き起こしてしまうなどの原因になる可能性も。

猫背は見た目にも美しくなく、元気な女性に見えなくなってしまいますよね。

猫背のイメージ

胸まわりのこりをほぐしましょう

手で拳を作り、拳の関節部分を使って鎖骨の下をぎゅーっと3秒ほど、痛気持ちいい圧で押してみてください。鎖骨の下三ヶ所くらいやってみましょう。

次に胸の脇をぎゅーっと三ヶ所くらい同じように押します。場所は特に決めず押してみて、気持ちいい場所やこりがあると感じる場所をぎゅーっと3秒押してください。

次にアンダーバスト、胸の上部も。押して気持ちのいい場所を押してください。

鎖骨の下、胸全体が終わったら脇の下を30秒揉み揉みと揉んでください。両方同じようにやってみると終わった後、たくさん呼吸ができ、猫背が改善されているのが実感できると思います。

鎖骨をほぐすイメージ

胸もこります

こうしてやってみると肩や首よりも、あれ?胸の方がこってる?と思った方が多いと思います。そして、胸のこりをほぐすと自然に肩まわりの血流がよくなり、肩こりも解消する効果が期待できます。

肩こりを揉むよりも、カラダの前にある胸のこりをほぐす方が楽ですよね。そして、こりをほぐすだけでバストアップ、猫背も改善できるのであれば、一石二鳥ですね。是非やってみてください。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

胴長さんは〇〇〇〇に変化をつけるだけ!体型カバースタイリング
知らないと怖い!ビタミンサプリメントの正しい使い方
体が目覚める「朝ヨガ呼吸」4つ!寒い朝も内側からぽかぽか
ヨガとストレッチって何が違うの?私に合う方法は、どっち?
大豆イソフラボンを摂取していても2人に1人は意味がない!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。