体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界の機内食をのぞいてみよう!機内食人気記事ランキングTOP10

旅において食のおいしさは大事なポイント。機内食もやっぱり気になりますよね。

そこで今回は、今までのTABIZINEの記事の中から、機内食にまつわる人気記事をランキング形式で紹介します!

第10位 NZのスターシェフが監修!「成田~オークランド」ビジネスクラスの機内食

NZのスターシェフが監修!「成田~オークランド」ビジネスクラスの機内食
NZのスターシェフが監修!「成田~オークランド」ビジネスクラスの機内食

第9位 お酒がすすむ美味しさ。JAL「成田~ニューヨーク」ビジネスクラスの機内食

満足の機内食!JAL(成田~ニューヨーク)ビジネスクラスの感想
お酒がすすむ美味しさ。JAL「成田~ニューヨーク」ビジネスクラスの機内食

第8位 ビジネスクラスの機内食レポ!フィンランド航空「ヘルシンキ~成田」

ビジネスクラスの機内食レポ!フィンランド航空「ヘルシンキ~成田」
ビジネスクラスの機内食レポ!フィンランド航空「ヘルシンキ~成田」

フィンエアーの機内食はマリメッコの食器が可愛くて素敵ですね。「【連載】機内で過ごす時間も楽しい。フィンエアービジネスクラス体験記」でも紹介していますよ。
次は7位から!

(次のページに続く)

■あわせて読みたい
飲んだあとに食べたい「〆グルメ」ランキング!2位はラーメン、では1位は?
最新版【世界の旅人が最も訪れたい魅力的な観光都市ランキング】1位はどこ?
【ランキング】日本人が外国へ行って驚いたことは?注目度一位の国はどこ?

第7位【機内食で世界巡り 】ロンドン〜クアラルンプール「ブリティッシュ・エアウェイズ」

【機内食で世界巡り 】ロンドン〜クアラルンプール「ブリティッシュ・エアウェイズ」
【機内食で世界巡り 】ロンドン〜クアラルンプール「ブリティッシュ・エアウェイズ」

第6位 何から何まで美味。チャイナエアライン「成田〜高雄」ビジネスクラスの機内食

何から何まで美味!チャイナエアライン「成田〜高雄」ビジネスクラスの機内食
何から何まで美味。チャイナエアライン「成田〜高雄」ビジネスクラスの機内食

第5位【機内食で世界巡り】トルコ航空 特別機内食「シーフードミール」

【機内食で世界巡り】トルコ航空 特別機内食「シーフードミール」
【機内食で世界巡り】トルコ航空 特別機内食「シーフードミール」

第4位 JAL「フランクフルト~成田」ファーストクラスの機内食を味わう

JAL「フランクフルト~成田」ファーストクラスの機内食を味わう
JAL「フランクフルト~成田」ファーストクラスの機内食を味わう

第3位【機内食で世界巡り】成田空港〜アムステルダム間「KLMオランダ航空」

【機内食で世界巡り】成田空港〜アムステルダム間「KLMオランダ航空」
【機内食で世界巡り】成田空港〜アムステルダム間「KLMオランダ航空」

第2位「機内食がおいしいエアライン」ランキング 美味しい空の旅ができるのはどこ?

美味しい空の旅ができるのはどこ?「機内食がおいしいエアライン」ランキング
「機内食がおいしいエアライン」ランキング 美味しい空の旅ができるのはどこ?

第1位【最新版】日本人が選んだ、機内食がおいしい航空会社第1位は?

2位はエミレーツ!【最新版】機内食がおいしい航空会社1位は?
【最新版】日本人が選んだ、機内食がおいしい航空会社第1位は?

堂々の第1位は日本人の舌に合う機内食のランキング記事でした! こうして機内食がずらりと並ぶ様子を見ると、なんだかわくわくしてきますね。なかなか飛行機に乗る機会がないあなたは、機内食をイメージしたブランチが楽しめる「stopover tokyo」もあわせてどうぞ!

■あわせて読みたい
飲んだあとに食べたい「〆グルメ」ランキング!2位はラーメン、では1位は?
最新版【世界の旅人が最も訪れたい魅力的な観光都市ランキング】1位はどこ?
【ランキング】日本人が外国へ行って驚いたことは?注目度一位の国はどこ?

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。