ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

齋藤飛鳥が「好きじゃない」LINEは…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

齋藤飛鳥が「好きじゃない」LINEは…
J-WAVEで放送中の番組「POP OF THE WORLD」(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」では毎週、乃木坂46の齋藤飛鳥がハリー杉山から英語レッスンを受けています。12月31日(土)のオンエアでは、LINEやメールで日常的に使える、省略された英語を教わりました。

例えば日本では、「了解」を頭文字だけとって「りょ」や「り」と略したりしますが、「私はあんまり好きじゃない」と齋藤。「基本あんまり絵文字とか使わず、『、』『。』『!』くらいしか使わないですね。相手がスタンプを織り交ぜてきたら、なるべくその相手に寄せて返したりしますけど…」とのこと。ハートなどのマークもほとんど使わないそうです。

とはいえ、ハリーいわく「英語では日常茶飯事」ということで、オンエアでは以下の略語を紹介しました。

lol
…laugh out loud(声を出して笑う)の略語で、「(笑)」や「w」の意味。

soz
…sorry(ごめんね)の略語。

cya
…see ya(=see you later、またね)の略語。

luv u
…love you(本当にありがとね)の略語。友達同士などフランクに使うときに。

ちなみに今年一年を振り返り、齋藤に英語のセンスがあると感じたハリーは、「外国人しかいない環境で一人でロケさせるような無茶振りをしたい」と話します。これに「4年あれば、多分できます」と齋藤(笑)。2017年も、二人の掛け合いと齋藤飛鳥の英語力の成長に注目ですね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP OF THE WORLD」
放送日時:毎週土曜 6時ー8時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。