体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【話題】誰が創ったの?ある日突然街に現れた、ねずみサイズの可愛いお店

震えるほどにかわいい!匿名アーティストが創り出す、ねずみサイズのお店
(C)Kristina Sigunsdotter

2016年12月7日、スウェーデン第3の都市であるマルメ(Malmö)の住人たちは、とある違和感に気が付きました。昨日までは無かったお店が、突然街中に現れたのです。しかもそれは人間のための店舗ではなく、ネズミのためのお店! そのかわいらしいミニ・ショップの噂は、スウェーデンのみならず世界中にあっという間に広がりました。

物語の世界に迷い込んだような、ねずみのミニ・ショップ

震えるほどにかわいい!匿名アーティストが創り出す、ねずみサイズのお店
(C)AnonyMouse

こちらが、そのねずみのお店の様子。左側がナッツのお店「Noix de Vie」(ナッツ・ライフのフランス語)で、右側が「Il Topolino」という店名のイタリアン・レストランです。ちなみに「Il Topolino」はミッキーマウスのイタリア名なのだとか。

震えるほどにかわいい!匿名アーティストが創り出す、ねずみサイズのお店

(C)Instagram/AnonyMouse

ショーウィンドウの中も丁寧に作られていて、産地別のナッツがディスプレイされています。

震えるほどにかわいい!匿名アーティストが創り出す、ねずみサイズのお店
(C)AnonyMouse

レストランのテラス席も凝っていますね。そして中には、見覚えのある顔が。

震えるほどにかわいい!匿名アーティストが創り出す、ねずみサイズのお店
(C)AnonyMouse

踏みつぶされないか心配になってしまう小ささです。

震えるほどにかわいい!匿名アーティストが創り出す、ねずみサイズのお店
(C)AnonyMouse

雨に濡れても、絵になりますね! そしてもちろん、横に貼られているポスターや配電箱もねずみサイズです。
では一体、誰がこんなに凝ったねずみの世界を生み出したのでしょうか?

(次のページに続く)

■あわせて読みたい
視点ひとつですべてがアートに。日常を描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい
お土産にも! フランスの可愛くて個性的なポストカードたち
日本人が知らない穴場!ハリー・ポッターの世界を再現したカフェ「三本の箒」
世界が絶賛する日本人フローリスト!女性を美しくする「平和のアート」とは?

謎の匿名アーティスト「AnonyMouse」

震えるほどにかわいい!匿名アーティストが創り出す、ねずみサイズのお店
1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会