ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

日本国内で絶景初日の出が望めるスポット15選♡

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
日本国内で絶景初日の出が望めるスポット15選♡

皆さんは毎年“初日の出”を見に行きますか?大晦日から日付が変わる時間まではみんなで盛り上がるけれど、早朝は寝てしまっている・・・。という人も多いのではないでしょうか。

日本の初日の出に願いをかけたり1年の抱負を誓うと、良い年になるというのが“初日の出詣り”。

1月の早朝なのでとても寒いですが、このシャキッとした空気の中で新しい1年の抱負を誓うことで、いつもとは違ったスタートが切れますよ!

 

今回は日本各地にある初日の出スポットの中でも、特に美しい景色が見られると評判の7つの場所をご紹介します。

毎年見に行っている人も、そうでない人も、是非参考にして足を運んでみてくださいね!

 

1.北海道 納沙布岬

shutterstock_1694354607

photo by pixta

日本の最東端の場所にある納沙布岬は、北海道で一番早く初日の出を見ることができると評判で、「納沙布岬初日詣」には多くの人が集まります。

天気が良ければ北方領土の歯舞群島を見ることもできるので、この場所には北方領土返還を願って「四島のかけ橋」が建てられています。日本の歴史を感じながら新しい1年を迎えるのも、感慨深いものがあるのではないでしょうか。

 

2.岩手 浄土浜

pixta_2

photo by pixta

岩手県宮古島の景色が綺麗な場所としても有名な浄土ケ浜は、三陸国立復興公園の中心にあります。流紋岩と呼ばれる大きな岩が並んでおり、青い海と岩肌の白、草木が生い茂る緑などの美しい景観から「さながら極楽浄土のごとし」と言われたことで、この名前がつきました。

舘ヶ崎展望台からは日出島や重茂半島が見え、初日の出を拝むために多くの人が訪れます。海上からも美しいご来光を見ることができるので、元旦クルージングも大人気です。

 

3.千葉 犬吠埼

SONY DSC

photo by pixta

千葉県銚子半島の先端の犬吠埼からの初日の出は、日本で一番早く昇ることで有名です。北海道と同じ最東端に位置しているのですが、地軸の傾きの関係で、こちらの方が早く日が昇ります。

毎年1番に昇るご来光を拝むために全国から人が集まる為、犬吠駅から犬吠埼までは交通規制で入ることができなくなります。大晦日の夜には既に駐車場が満員になる為入場できなくなりますので、どうしてもこの場所でご来光を拝みたいのであれば大晦日のお昼頃までに入るのがオススメです。

 

4.山梨 本栖湖

shutterstock_1694354604

photo by pixta

本栖湖から見る富士山は、千円札にも印刷されているほど有名な絶景スポットです。日本一の山である富士山と一緒に初日の出を見られるのは、とても縁起が良いですね。

山裾から昇ってくるご来光が本栖湖の水面に反射して、とても美しく光り輝きます。ダイヤモンド富士という、富士山の山頂にお日様がかかる珍しい景観が見られることでも人気があります。

竜ヶ岳展望台はこのダイヤモンド富士が一番綺麗に見られる場所で、2時間ほど登山しなければ辿り付くことができませんが、元旦には驚くほど多くの人が訪れます。

 

5.滋賀 白鬚神社

shutterstock_1694354605

photo by pixta

「近江の厳島」と呼ばれるこの場所は全国にある白鬚神社の総本山で、第11代天皇である垂仁天皇の時代に建てられました。1900年以上の歴史のあるこの神社は、近年パワースポットとしても人気があります。

朱色の大鳥居と一緒にご来光を見られるとあって、延命長寿や子宝祈願、縁結びなど、願い事を叶えたい老若男女が集まります。

 

6.岡山 鷲羽山

a0093564_2222812

photo by pixta

鷲羽山は児島半島最南端にある山で瀬戸内海やそこに浮かぶ島々、瀬戸大橋を望める景観地としても有名なスポットです。展望テラスからみることができるご来光は、小豆島の方面から島々を美しく照らします。

この鷲羽山にある「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」には、日本一怖いと言われるアトラクション「スカイサイクル」があります。

カウントダウンイベントが行われており、大晦日から元旦の朝まで楽しむことができるので、ジェットコースターよりも怖いと言われるこのアトラクションで刺激的な年明けを迎えるのも楽しそうですね。

 

7.佐賀県 有明佐賀空港

有明佐賀空港では、展望デッキから初日の出とともに新年初フライトを見られることで有名なスポットです。飛び立つ飛行機が新年の飛躍などをイメージさせるとして、縁起が良いと評判。

空港の周りは自然が広がっており、ご来光の朝焼けに染まる九重連山と一緒に飛行機を撮ろうと多くのカメラマンも訪れます。

空港の中では飛行機に乗る人だけでなく、ご来光を見に来た人向けに限定福袋も販売されますので、家族連れにも特に人気がありますよ。

 

8.大分県 豊後二見ヶ浦

shutterstock_1694354608

photo by pixta

豊後二見ヶ浦は、大分百選にも選ばれる有名な観光スポットです。男岩と女岩と呼ばれる岩を長さ65m、直径最大75cm、重さ2tのしめ縄で結ばれた中央から美しい日の出を見ることができます。

 

9.千葉県 九十九里浜

s_shutterstock_1694354609 (1)

photo by pixta

近くの犬吠崎の初日の出の方が少し早く初日の出を拝めることでも有名ですが、九十九里浜も障害のない水平線からの日の出をゆっくり見ることができるスポットとして人気を集めています。

 

10.小笠原諸島 母島

日本で1番早い初日の出は、南鳥島ですが一般の人は入ることができないので、実際に自分の目で見ることができる初日の出で1番早いのは母島での初日の出になります。毎年元旦に海開きが行われ、初泳ぎなどのイベントも行われます。6:20頃見ることができます。

 

11.東京都 隅田川・言問橋

隅田川・言問橋

photo by pixta

新名所スカイツリーと初日の出を一緒に写真に収めようと、多くの人が撮影に訪れるスポットです。隅田川越しのスカイツリー全景と日の出のコントラストは何とも言えません。

 

12.埼玉県 天覧山

天覧山

photo by pixta

天覧山は標高195メートルの低い山で、長い道のりを要せずに山頂まで行けます。地元の初日の出スポットとして有名で、元旦には多くの人たちが訪れます。また、1月1日には、初日の出号という電車も運行しているのでアクセスもしやすいです。

 

13.新潟県 星峠の棚田

星

photo by pixta

棚田の水面と、それを真っ赤に染め上げる朝日のコラボレーションは、美しさもありどこか懐かしさも感じさせます。また星峠の棚田という名前のように、星の絶景スポットとしても知られています。朝日と星空が同時に見れる時間帯は、忘れられない初日の出の景色になるでしょう。

 

14.神奈川県 城ケ島

s_shutterstock_1694354614

photo by pixta

城ヶ島では、馬の背洞門という奇形の岩があります。この奇岩の合間から見る朝日は、一味変わった朝日の絶景を見せてくれます。

 

15.茨城県 大洗海岸

shutterstock_1694354615

photo by pixta

大洗海岸の海と大洗磯前神社の鳥居の組み合わせは、荘厳な美しさがありますね。鳥居越しに朝日が昇る瞬間は、神々しい雰囲気さえ感じます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?どれもとても綺麗なご来光を拝むことができますので、来年は早起きして新年の誓いを立てに行ってみませんか?

まだ少し年末まで時間がありますので、ゆっくりどこに見に行こうか計画するのも楽しいですね!

関連記事リンク(外部サイト)

国内のカウントダウンイベントはココで決まり!2017年版
日本が紅く染まる!11月におすすめのイベント・お祭り7選
日本と真逆!汗だくで過ごすクリスマスは違和感しかなかった
新年1発目はこれをしなきゃ始まらない!1月のイベント、正月行事8選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。