ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

中国で今度は「空中を歩いているような橋」を架ける計画が明らかに

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
中国で今度は「空中を歩いているような橋」を架ける計画が明らかに

今年8月、中国・張家界の2つの山を結ぶ、床がガラス張りの橋が話題を呼んだが、今度は、あたかもそこには存在していないかのような作りをしているという、心臓バクバクものの橋が同地で新たに架けられる予定だ。

フランスの建築会社、マーティン・ダップランティアー・アーキテクツがデザインしたこの橋は、高反射性のステンレススチールが骨組みとして使われ、山頂の眺めを邪魔しない印象となるようだ。また、歩く部分は、視覚的な錯覚を増強させるため、反射性のある黒い石で作られるとのこと。床は、足元のはるか下の地面を見ることが出来るよう、部分的に黒い石ではなく透明な素材を使うなど、まるで空中を歩いているような錯覚を作り出す工夫がされるという。

観光客を呼び込むため、この橋に加えて、レストランや展望スペース、仮宿泊施設などの建物が建設される計画もあるという。

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

SMAP、27時間テレビ伝説のライブ映像公開 中居くんに改めて称賛の声多数
美しすぎる格闘家ロンダ・ラウジーがまさかのTKO負け!格闘家のコメント、ロンダの去就は?
井筒和幸監督、映画『ゴッドファーザー』を語る 「つまらない映画を何回観ても役立たない。『ゴッドファーザー』は価値観そのものが変わる」【前編】
全員ワル!FBIも恐れたバルジャー率いる地獄のギャング集団「ウィンターヒル"ギャング」 【映画『ブラック・スキャンダル』集中連載①】
新大食い王・MAX鈴木がメチャクチャ強すぎると話題に 史上初の新人で完全優勝、ジャイアント白田も認めた!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。