体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ラーメン通も納得!石川で必ず食べたいおすすめの人気ラーメン店25選

ラーメン通も納得!石川で必ず食べたいおすすめの人気ラーメン店25選

Provided by foursquare-icon-16x16

こんにちは。Compathy Magazineの斎藤ゆかです。
北陸新幹線の開通以来、遠方からも多くの方が訪れるようになった石川県。国の名勝である兼六園や金沢城公園など、日本を代表するスポットが集まる人気の観光地です。また、自然にも恵まれ新鮮な食材が豊富に揃うことから、食通の集まる地としても有名です。

そんな石川には、伝統料理や海産物だけでなく、各店しのぎを削り独自の変化を遂げたラーメン店も数多く並び、他県では出会えない味を求め全国から多くの方が足を運びます。今回は、昔ながらの中華そばを提供する名店から行列の絶えない人気のラーメン店まで、石川県民も行きつけにするおすすめのラーメン店をご紹介します。

関連記事:
ご当地名物からB級グルメまで!石川県の人気グルメとおすすめ店10選

石川で人気のおすすめラーメン店ランキング25選

1. 自然派ラーメン神楽

Provided by foursquare-icon-16x16

自然派ラーメン神楽」は、「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016 特別版」で、コストパフォーマンスが高く調査員方がおすすめしたいレストランに贈られる「ビブグルマン」の受賞実績を持つラーメン店です。自然派ラーメンのこだわりは、能登産鶏や利尻昆布など15種類の自然食材から旨みを抽出したスープにあります。

化学調味料は使わずキレのあるスープは、最後の一滴まで飲み干せます。国産小麦100%の自家製麺は、足踏みによるネリと寝かせを繰り返し、手揉みでまとめ上げられています。太めの縮れ麺はスープにもよく絡み、モチモチとした食感が楽しめます。

一番人気の「神楽そば/醤油/塩/みそ味(各1,080円)」には、釜焼き・真空調理チャーシューといった店主こだわりの2種類のチャーシューに、肉ワンタン・半熟味玉がトッピングされた大満足の1杯です。常に行列の絶えない神楽には季節限定メニューもあり、訪れるたびに新たな味が楽しめる一軒です。

自然派ラーメン神楽(かぐら)
住所:金沢市寺町1-20−10
電話番号:0762805010
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:15)、17:30~21:00(L.O.20:00) ※昼夜とも売り切れ次第終了
定休日:月曜日
アクセス:北陸鉄道石川線「野町」駅から車で約4分
公式サイト:自然派ラーメン神楽

 

2. マキシマムザラーメン 初代 極

Provided by foursquare-icon-16x16

県内の有名店「池田屋」で長年修行を積んだご主人が独立し、店舗を構える「マキシマムザラーメン 初代 極」。こちらでは、こだわりの自家製麺と濃厚な豚骨醤油スープに、分厚くスライスした特製チャーシューの旨みが凝縮した至極の1杯が頂けます。ボリューム満点のラーメンメニューは、「ラーメン小(730円)」にチャーシュー増量の「小/豚(930円)」「小/豚W(1130円)」の他、麺の量を小(300g)から100gずつ増やした「中(+50円)」「大(+100円)」と揃い、麺の種類(太麺/平打ち麺)や硬さも選べるようになっています。

また、麺200gの「プチ680円)」や、プチでも多いという方向けの麺100gを使用した「ミニマム(600円)」もあるので、お腹の空き具合に合わせて注文できるのも嬉しいところです。野菜も山高に盛られたラーメンは、見た目のインパクトもあり、好みでプラスするニンニクもガツンと効いてやみつきになること間違いなしです。

マキシマムザラーメン 初代 極(きわみ)
住所:野々市市扇が丘5-3
電話番号:08030455031
営業時間:11:30~14:30頃、18:00~22:30 ※営業終了時間は昼夜とも前後あり
定休日:水曜日
アクセス:北陸鉄道石川線「野々市工大前(ののいちこうだいまえ)」駅から徒歩約8分
公式サイト:マキシマムザラーメン 初代 極

1 2 3次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。