ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

完成度がヤバい! 大学生バンド「MINAMIS」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

完成度がヤバい! 大学生バンド「MINAMIS」
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。 12月28日(水)のオンエアでは、水曜担当のLicaxxxが登場。大学生の最新音楽事情を探る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、学生が運営する音楽レーベル「Waseda Music Records」(通称ワセレコ)をピックアップしました。

「大学生で音楽に関わるなら、プレイする方がほとんどかと思っていたんですけど、運営するっていう側も一つのムーブメントとしてあるそう」と藤田。今週はそんな彼らがプッシュするアーティストを紹介しています。

水曜日に紹介したアーティストは「MINAMIS」。2015年に結成された4人組バンド。「グッドメロディ、グッドヴァイブスを武器に、ど真ん中から突っ込む」バンドだそう。この日はギターの高坂研多さんが電話で登場してくれました。

「MINAMIS」のメンバーは、ボーカルの南雲ケンタさん以外が全員、早稲田大学の学生。南雲さんは明治大学生だそうなのですが、最初は南雲さんの弾き語りのバックバンドとして活動していたのだとか! しかし、メンバーが南雲さんの歌に惚れ込み、正式にバンドとなったそうです。そんな「MINAMIS」の音源を聴いた藤田は、「めちゃめちゃ完成度高いので、もはや大学生だ云々みたいな肩書きはいらないですね」と絶賛。それもそのはず、週に3回はスタジオに入り、月に5、6本はライブを行っているそう。これに「本当に学生だよね? 学業頑張ってるよね?」と確認する藤田(笑)。

メンバーのほとんどは来年の4月に卒業を控えており、そこから本格的にプロを目指して活動していくそうです。年内の活動としては、大晦日にカウントダウンライブが2本も入っているとのこと。カウントダウンライブに2つも呼ばれていることからも、その実力の高さが伺える「MINAMIS」。2017年の活躍に期待大です! 皆さんもぜひチェックしてみてください!

藤田とLicaxxxの水曜日コンビは2016年、最後のオンエアとなりました。最近、リスナーからのメッセージをバッサリ“一言斬り”しているLicaxxxは「2017年、“一言”のクオリティを上げていきます!」と宣言。何が起こるかわからない水曜日、来年も目が離せません!

■今回のオンエア曲
Nothing’s Carved In Stone「Our Morn」
PAELLAS「The Stranger」
The Weeknd「Rockin’」
MINAMIS「アイ」
ポップしなないで「エレ樫」
CICADA「stand alone」
Afrojack「Rock The House(SAG&Chasner Remix)」
FINLANDS「ウィークエンド」
石野卓球「Rapt In Fantasy」
cero「街の報せ」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。