ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MAGiC BOYZ、リリースイベントにてシングル発売&ワンマン開催を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

MAGiC BOYZが12月28日に渋谷HMV&BOOKにて、彼らの2016年を締めくくるニューシングル「Oh!!!受験☆Night Fever」のリリース・イベントのファイナルを開催した。
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
2016年はオリジナル・メンバーであるフウトとユウトの卒業という大きな転換点に加えて、初主演映画「イカれてイル?」の公開や、DJのジョー/ミロの小学生組の加入(ミロは10月に卒業)、NHKホールでの「EBiDAN THE LIVE 2016」への出演、そして「戦極×U-22 MCバトルフェス」や「ササクレフェス」などヒップホップ系のイヴェントにも多数登場するなど、その活動の幅と知名度を広げたMAGiC BOYZ。

この日は残念ながらDJジョーが体調不良のため欠席。彼の代わりにDJを務めたのは、今年11月に「中学25年生」としてMAGiC BOYZに正式加入し、グループ内の年齢差を26歳まで一気に広げたヴェテラン・ラッパー:ZEN-LA-ROCK。彼がDJブースに立ち、ソロ曲である“New Jack Ur Body”のビートを流すと、MCトーマ/MCリュウト/MCマヒロの3人が登場し、“マジボのテーマ”でライヴはスタート。「マジボが渋谷にやってきた」というリリックや、メンバーそれぞれの個性を織り込んだ内容で、会場の「HOMiE」(MAGiC BOYZのファンの呼称)だけではなく、HMV&BOOK全体にまで彼らの存在をアピールした。

続くMCでは「2016年、数々の壁を乗り越えて急成長した、2017年ブレイク間違い無しと言われている大人と小中学生ヒップホップ・グループのMAGiC BOYZです」(MCトーマ)と挨拶し、自分たちを誇るような(ヒップホップで言えば『SWAG』な)挨拶で、自分たちに対する自信を覗かせる。そして自己紹介に続いて、「告白されたい奴(は誰?)」というMCマヒロのコールが会場に響くと、客席からの黄色い声の反応と共に“オレでしょ??”。「俺に告白されたいんだろ」という美少年だからこそ許されるイケメンなラップと共に、メンバーが客席にまで降りていくと、悲鳴にも似た歓声が起こり、続く“フリースタイルナンパ”で会場のテンションは更に高まっていく。そしてBUDDHA BRANDをはじめとする日本語ラップ・クラシックが織り込まれた“illson”に続いては、今年8月にリリースされた“Do The D-D-T!!”を披露。アッパーなビートにZEN-LA-ROCKの煽り、そしてメンバーのカラフルなラップとダンスで会場のテンションは最高潮に。

そしてこのライヴの締めは当然“Oh!!!受験☆Night Fever”。トークボックスが響くディスコ・ファンクといった趣の粘りがありつつもダンサブルなサウンドに、MAGiC BOYZのタイトなラップが絡み、彼らのスキル・アップを感じさせる一曲で、2016年のMAGiC BOYZの活動を締めくくった。

……かに見えたが、ギリシャ人のような服装に着替えたZEN-LA-ROCKから、ここで3つのサプライズ発表があることが告げられる。ヒントとして「イースト」「NEW」「卒業」という3つのキーワードが出され、「卒業」のキーワードには客席からどよめきが起こる。しかし「卒業」は来年3月26日に渋谷HARLEMで行われるイヴェント「卒業パーティ」だったという事と、MCリュウトの「(グループからは)卒業はしないから」というコメントで、安堵の声が広がる。2016年の「卒業パーティ」にはSKY-HIやDOTAMA、ACEといった若いラッパーから、SUIKEN&MACKA-CHINやBUDDHA MAFIAのようなヴェテランまで登場した経緯からも、メンバーも口々に『ゲストは誰かな!』と期待を膨らませていた。

そして2つ目の「NEW」は、3月末に5枚目となるニュー・シングルのリリース。最後の「イースト」は、4月30日に「渋谷O-EAST」ワンマン・ライヴが行われる事が発表され、これには一際おおきな歓声が上がった。

2017年の大きな目標が既に3つも確定したMAGiC BOYZ。それぞれのイヴェントにも大きな期待を感じるが、それを乗り越えた先の彼らの姿にも、強い希望を感じさせられる。そう思う事のできる充実のライヴだった。

Photo by M.キセキ

Text by 高木 “JET” 晋一郎

12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)
12月28日@渋谷HMV&BOOK (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。