ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Galaxy S8に搭載されるExynos 8895には2モデルあり?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S8」には Exynos 8895 と呼ばれる新 SoC が搭載される見込みですが、これに Exynos 8895V と Exynos 8895M の 2 モデルが存在するという新たな噂が中国人業界ウォッチャーによって伝えられています。Galaxy S8 用 SoC の情報は型番を含めてまだ明らかになっていません。今回の噂によると、2 モデルの違いは CPU クロック数と GPU コア数となるようで、他の部分は共通とされています。スペック的には、Exynos 8895V よりも Exynos 8895M の方が上位です。上図によると、 両 SoC は 10nm プロセスを採用しており、CPU は Exynos M2 コア + Cortex-A53 の big.LITTLE 構成となっています。Exynos M2 は新しい CPU コアのようです。また、GPU については、ARM Mali-G71 を採用しているようですが、コア数が異様に多く、同型の GPU を搭載した Kirin 960 よりもグラフィックス性能ははるかに良いと予想されます。このほか、LPDD4X RAM、UFS 2.1 NAND、LTE カテゴリ 16 モデム、4K ディスプレイなどをサポートしている模様です。Source : Weibo

■関連記事
ハクバ、脚をたたむと自撮りなどのスマートフォングリップとしても使えるミニ三脚「e ポッド グリップ」を発売
Daydream Viewは5.5インチを超えるディスプレイには非対応の模様
サンコー、自動車のドリンクホルダー部分を活用したタブレットホルダー「タブレットが固定できる車載ドリンクホルダーマウント」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。