体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

彦根は歴史にグルメに温泉と見どころ満載!おすすめ観光スポットを一挙紹介

Photo credit:Yu「愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫の一人旅」

こんにちは。Compathy Magazineのfuku-chanです。滋賀県にある彦根は人気ゆるきゃら ひこにゃんで有名ですが、実は歴史情緒溢れる趣のある街です。彦根城や黒壁が美しい城下町、日本一の大きさを誇る琵琶湖など様々な観光スポットがあります。

観光はもちろん、ゆっくりできる温泉や琵琶湖グルメや日本三大牛の近江牛などグルメも楽しむことができます。少し足を伸ばして長浜や近江八幡を巡っても良いですね。今回は、そんな彦根のおすすめ観光スポットや基本情報をご紹介します。

滋賀・彦根市について

彦根は滋賀県の琵琶湖の東にあり、戦国時代から江戸時代の歴史情緒溢れる街です。彦根城や黒壁が美しい城下町、人気のゆるきゃら ひこにゃんなど、子どもから年配の方まで多くの方が楽しむことのできるスポットです。

歴史的観光名所はもちろん、日本一の大きさを誇る琵琶湖は鳥人間コンテストの会場としても有名で、豊かな自然に恵まれた町です。日本三大名牛の近江牛や琵琶湖の名産品、老舗和菓子店たねやや、百貨店等でも人気のクラブハリエのバームクーヘンなどグルメスポットも豊富です。

彦根のおすすめ観光・宿泊スポットランキング

1. 彦根城・彦根城博物館

Photo credit:Jnn [CC BY 2.1 jp, CC BY-SA 4.0-3.0-2.5-2.0-1.0, FAL or GFDL], via Wikimedia Commons

彦根城」は江戸時代に井伊直継によって建てられた城で、現在の滋賀県彦根市金亀町にある彦根山(別名金亀山)にあり、「金亀城」とも呼ばれています。「彦根城」は国宝に指定されており、天守をはじめ、各櫓など多くの重要文化財があり、「彦根城博物館」では井伊家に伝わる美術工芸品などを見学することができます。

全国的にみても城の状態が良く、昔の姿を楽しむことができます。桜の名所としても有名で、春には毎年4月1日~20日に彦根城「桜」まつりが開催され、多くの人が訪れます。また「彦根城」の敷地内では、彦根市のゆるキャラ「ひこにゃん」が毎日3回登場し、パフォーマンスを行っているのでこちらも必見です。

彦根城・彦根城博物館
住所:滋賀県彦根市金亀町1-1
電話番号:0749226100
営業時間:8:30~17:00
定休日:12月25日~29日
アクセス:JR「彦根」駅より徒歩約20分
公式サイト:彦根城・彦根城博物館

 

2. 夢京橋キャッスルロード:江戸時代の城下街をイメージ

Photo credit:Sakaori (Own work) [GFDL or CC BY 3.0], via Wikimedia Commons

夢京橋キャッスルロード」は彦根市本町にあり、「彦根城」の城下に広がる江戸時代の街並みをイメージしたお土産ショップや料理店が並ぶスポットです。平成11年に市民主導で街の活性化のために作られ、江戸時代の伝統的な風情が漂う街並みに再生されました。格子窓、袖壁、白壁、軒庇が続き、通りを歩けば古き良き彦根の城下町を感じることができます。

1 2 3次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。