体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【三太郎CM】白熱の蹴鞠バトル! あのCMソングを歌っているのは・・・・・・!?(全歌詞あり)

auがサッカー日本代表を応援する三太郎CM、もうご覧になりました? 桃ちゃん、浦ちゃん、金ちゃんでおなじみのau三太郎が、白熱する蹴鞠の試合を熱狂的に応援している、アレです。

KDDIはサッカー日本代表のサポーティングカンパニーとして、「全力を全力で応援する。」プロジェクト、「au BLUE CHALLENGE」を立ち上げています。こちらはその一環として放送されている三太郎シリーズCM「応援」篇です。

泥だらけになりながら全力で蹴鞠に興じる選手たちと、たまたまその近くを通りかかった三太郎。興味本位で見ていた3人も、すぐに蹴球の面白さに魅了されて、観戦に熱が入り・・・・・・、と、まさに「全力」がテーマの熱いCMです。

さて、こちらのCM、実はちょっとした秘密が隠されているんです。流れている楽曲を歌っているのが・・・・・・。

そう、三太郎CMシリーズの鬼ちゃん役でおなじみの、菅田将暉さんなんです。

大和魂みなぎる力強いリリック

菅田さんが全力で熱唱しているこの楽曲のタイトルは、『見たこともない景色』。

『見たこともない景色』は、サッカー日本代表を応援する楽曲であるとともに、もうひとりの自分が自分自身を応援する内容として書かれているため、サッカーに限らず、仕事に勉強に部活に趣味にスポーツに・・・・・・すべての頑張る人への応援ソングとなっているとのこと。

その歌詞の全貌が、こちら。

■「見たこともない景色」 歌詞

どうしてそんなに走れるの
どうしてまたすぐに立ち上がれるの
僕たちの声が聞こえるの
泥だらけで進んで
傷だらけでもがくの

かわしたわけない約束
守ることのために走る

日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて
泥臭くていい
かっこ悪くていい
そこから見える景色
同じ景色を見よう

たとえゴールが見えなくても
たとえその先に答えがなくても
迷いなく君は歩みだす
無駄かもしれなくても
意味さえなくても

あきらめきれない自分を
自分だけは裏切れない

真っ青な空に見守られるように
真っ青な海に小さな帆をあげて
止まってもいい
逃げ出してもいい
もう一度漕ぎだせば
何かがみえるさ

誰一人同じ道を歩むわけじゃない
自分だけの道を開いて
日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて

止まってもいい
逃げ出してもいい
真っ青な海に小さな帆をあげて
日本の風に背中押されて
日本の太陽に未来照らされて

泥臭くていい
かっこ悪くていい
そこから見える景色
同じ景色を見よう
見たこともない景色
君の景色を見よう

カラオケで歌いてぇ! と思ったメンズは、この歌詞を読んで、お風呂で予行練習しておきましょう。

「Music Store」「うたパス」にて、auユーザー独占先行配信!

CM楽曲「見たこともない景色」のフルバージョンを、2016年12月22日(木)~2017年1月22日(日)の期間限定で、auの音楽配信サービス「Music Store」にてauユーザー限定楽曲プレゼント、「うたパス」にて先行聴き放題配信します。

また、2016年12月23日から配信予定の限定WEBムービーの中でも、同楽曲を使用しています。「アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA」のダイジェスト映像に、菅田さんのレコーディング風景を盛り込んだ、激アツの内容となっています。

1 2次のページ
TIME & SPACEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会