ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

松岡茉優×山寺宏一、いま気になる若手声優は?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

松岡茉優×山寺宏一、いま気になる若手声優は?
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(月曜担当ナビゲーター:松岡茉優)。12月26日のオンエアでは、松岡の“心の師匠”、声優の山寺宏一さんをお迎えしました。

山寺さんは「どーもーー! おはアバローン!」の挨拶で登場(笑)。山寺さんは、松岡が13歳で「おはスタ」(テレビ東京)の「おはガール」に選ばれた時のことをこう話しました。

山寺:「すごいおはガールが入ってきた!」って思ったの。はじめに会議室で何十人ものスタッフの前で自己紹介をしたんだけど、茉優とりさこ(伊藤梨沙子)とひでみ(疋田英美)はコントをやったんですよ!
松岡:面白いことが好きだから、その場でコントを考えたんです。3人とも向上心があって、爪痕を残したくて(笑)。

と言いつつ、松岡は少し照れていました。さらに、松岡によると「おはガール」は生放送で天気予報を読むことになっていて、原稿を読むのが難しかったため、山寺さんは読み方の勉強会を開いてくれたそうです。今でもその時の教えを生かしているとのこと。

松岡:例えば「今日は」は、「は」を強く言っちゃいがちだけど「今日」が大事だから、そういう大事な部分にマルをつけると良いよとか、山寺さんに惜しげもなく教えていただきました。
山寺:俺、すごいなー(笑)。

そのほか、松岡が映画「ジュラシック・ワールド」で初めて声優を務めた時に、松岡に電話で90分もアドバイスをしてくれたことや、時間がない中、アフレコの現場に駆けつけてくれたことなど、“心の師匠”にまつわる良い話のエピソードは止まりませんでした。さらに今回は、山寺さんに司会、声優、ものまねに関するアドバイスをいただきました。

■司会に関するアドバイス
山寺:司会は茉優の方がうまいじゃん! 茉優は本当に楽しかった。茉優だったらコーナーを任せられると思って、茉優のコーナーをやったことがあるの。
松岡:緊張していたけど、あれで度胸がつきました。
山寺:茉優が緊張していたっていうのは、記憶にないけどな(笑)。司会は慣れることです。

■声優に関するアドバイス
山寺:やっぱり、演技力が大事。ただし、「こうやらないといけない」っていうのはないですよ。あとは、僕の場合はなんでもできるように準備をしておくことと、自分の武器を磨くこと。
松岡:なるほど! 山ちゃんが最近すごいと思う若手声優は誰ですか?
山寺:小野賢章さんは素晴らしいと思います。あとは宮野くんはコントをやってるのを見て、「だからこんなに活躍してるのか」って思いました。あと50人くらい、褒めたい人がいます(笑)。

また、「ものまねに関するアドバイス」では、アドバイスというよりは、山寺さんと松岡がものまねを披露しあう展開になりました(笑)。

そんな山寺さんが出演する朗読劇「タチヨミ」が、2017年1月13日(金)から22日(日)まで、下北沢 小劇場B1にて開催されます。山寺さんは14日(土)と15日(日)に出演! みなさん、要チェックです。

新年1月2日(月)の「AVALON」は「AVALON NEW YEAR SPECIAL」と題して、月曜以外のナビゲーター、KenKen、満島真之介、渡辺直美の3人もそろって登場します。どうぞお楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。