ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

LineageOSのコードレビューサイトが公開、CM13.0とCM14.1をリブランドへ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
CyanogenMod を継承する形で開発が進められる新 OS 「LineageOS」の Gerrit も用いたコードレビューサイトがオープンしました。Gerrit には LineageOS におけるオープンソースプロジェクトのソースコードのレビュー情報が公開されており、それによると、現在は CyanogenMod を LineageOS にリブランドするための作業を活発に行っている模様です。Gerrit の情報によると、LineageOS は CyanogenMod 13.0 と CyanogenMod 14.1 の 2 バージョンが提供される予定です。これよりも前のバージョンは LineageOS ではサポートしない方針なのでしょうか。CyanogenMod 13.0 は Android 6.x Marshmallow をベースにした ROM で、CyanogenMod 14.1 は Android 7.1.x Nougat をベースにした ROM です。ユーザーが利用できる形での ROM はまだ提供されていませんが、CyanogenMOd を継承しているのですぐにリリースされると見られます。Source : Gerrit

■関連記事
米T-Mobile版Galaxy Note 7で充電機能を無効化するアップデートが実施
Google Playストアの有名ゲームアプリがたったの「1円」で販売中
Nexus 6向けのAndroid 7.1.1の配信は来年1月上旬

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。