ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

阪急うめだ本店で一足早い春の英国式ガーデンを楽しもう!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


阪急うめだ本店は、2017年1月4日(水)~9日(月・祝)、英国庭園造りの第一人者であるケイ山田さんが童話“おやゆび姫”をテーマに作る“ファンタジーガーデン”や、全国から出品された春らしい華やかな寄せ植え作品を展示するイベントを実施。そのほか日替わりで楽しめる寄せ植え講演・デモンストレーションや体験ワークショップなどが楽しめる。

ケイ山田さんは、1972年にファッションブランド「バラ色の暮し」を設立。その後、英国庭園に魅せられ、1990年に日本初の本格的な英国式庭園「蓼科高原バラクライングリッシュガーデン」を開園、2002年に世界で最も歴史と権威のある「チェルシーフラワーショー」で日本人として初めて準金賞を獲得した英国庭園づくりのスペシャリストだ。

今回はケイ山田さんが手掛ける華やかな“シンボルガーデン”と、ケイ山田ガーデニングスクール・コンペティション優秀作品を展示した“寄せ植えの芸術展”を展示。中でも注目は、チューリップから生まれた小さな少女を描いた童話・ “おやゆび姫”をイメージした“ファンタジーガーデン”だ。ケイ山田さん造りだす、独特のファンタジーの世界が体感できそう。


また「バラ色の暮し」から、華やかなウェアや阪急先行販売のおやゆび姫コレクションが、「バラクライングリッシュガーデン」からはおいしいスイーツが登場する。

会期は2017年1月4日(水)~9日(月・祝)、阪急うめだ本店 9階 祝祭広場にて。開催時間は午前10時~午後8時[※金・土は午後9時まで、催し最終日は午後6時終了]。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。