体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

合コンで絶対に失敗しない「お店選び」鉄則7ヶ条

f:id:tyo-press:20161216165553j:plain

男女の出会いの場・合コンにおいて、成功のカギを握るのは何より「お店の良し悪し」ではないでしょうか。どんなに素敵なメンバーが集まっても、お店の雰囲気が良くなければ、その合コンが台無しになってしまうこともあるはず。

そこで、累計2,000回以上の合コン経験を持つ合コンシェルジュの絵音さんに、絶対に失敗しない「お店選び」の7つのポイントとモテるための小技を具体的に教えていただきました。さらに、一般社団法人日本合コン協会が認定した合コンにぴったりのお店もご紹介!

合コンを計画している男性のみなさん、このツボさえ押さえておけば成功の確率がグッと高まることは間違いありません。ぜひとも永久保存版として活用してくださいね!

合コンを成功に導くためのお店選びの鉄則7ヶ条

では早速、絵音さんが提唱する「合コンでのお店選びの鉄則7ヶ条」をお伝えしましょう。思わず「なるほど!」と納得してしまうことばかりです。

(1)女性を歩かせない、駅近の立地

「女性って合コンではヒールが高い靴を履いたりしますよね。そんなときにたくさん歩かせるのはNG! なるべく駅近の立地を選びましょう。道に迷ってしまうトラブル防止にもなります」

(2)ほどよく賑やかな半個室

「部屋は半個室がベスト。完全個室だと盛り上がっていないときにシーンとしてテンションが落ちてしまう可能性が……。カーテンで仕切られていたり、壁で仕切られているけど上は開いていたりなど、横に人がいるのがわかるぐらいの雰囲気がオススメです」

(3)座敷よりもテーブル席

「男性はゆったりできる座敷を好みがちですが、女性は靴の脱ぎ履きが大変だったり、靴下の柄が気になったり、なんてことも。それを踏まえると、一番無難なのはテーブル席ですね。座敷席の場合は、事前に女性陣へきちんと伝えておきましょう!」

(4)全員の顔が見える円卓かUの字の座席

「4対4以上の合コンならば円卓またはUの字のソファー席にして、全員の顔がきちんと見えるようにすると会話が弾みやすいですよ。ただソファー席の場合、膝ぐらいの高さしかないローテーブルを置いているお店だと、食事をする席なのに、食べづらくなってしまうので気をつけましょう」

(5)お店の照明も要チェック!

「私は、合コンで蛍光灯のお店は断固反対です。なぜなら明るい蛍光灯は、女性を冷静にさせてしまうから。合コンの帰りに意中の女性といい雰囲気で家の前まで来たのに、コンビニで蛍光灯を浴びたとたん女性の目が覚めてしまって、お持ち帰りに失敗した……なんて話もよく聞きます。照明にもこだわって、できれば白熱灯のお店で」

(6)お酒のメニューが豊富

「女子のなかには、梅酒系かハイボールなら飲めるという子が案外多いんです。相手のお酒の好みがわからないときは、お酒のラインナップが豊富なお店を選びましょう。みんなでお酒を楽しめたほうが、盛り上がりますしね!」

(7)料理は「エビ」「アボガド」「パスタ」がキーワード

「食べ物はエビ・アボガド・パスタのメニューを揃えておけば、まず大丈夫!(笑)私が経験した2,000回の合コンで、一番聞いたワードです。あとは、バーニャカウダがあるとテーブルが華やかになりますよ。冬の時期なら、コラーゲン入りとか豆乳系とか、食べるとキレイになりそうなメニューも喜ばれるはず」

~番外編・要注意事項~

「合コンにおいて少々難しいなと思うメニューは、『お鍋』と『焼肉』です(もちろん鍋パーティーや肉会といったテーマの合コンは別として)。どちらもテーブルの真ん中にコンロや炭火が置かれて、常に誰かしらが気にしていなきゃいけないですよね。調理に気をとられて会話がしづらいですし、遅刻してきた人の分が冷めてしまうことも」

あわせて覚えておきたい!絵音さんによる最強モテ男講座

f:id:tyo-press:20161216164722j:plain
1 2 3次のページ
リクナビNEXTジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会