ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ロジテック、Androidを搭載した21.5インチタッチディスプレイ「LT-H0321」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ロジテック INA ソリューションズは 12 月 22 日、Android を搭載した業務用 21.5 インチタッチディスプレイ「LT-H0321」を発表しました。発売は 12 月下旬です。LT-H0321 は、10 点のマルチタッチに対応した 21.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの大型タブレットで、主に企業におけるデジタルサイネージや業務用端末としての利用が想定されています。本体はタブレットのような外観で、スタンド付きなので据え置き型の端末として利用可能。VESA100 対応なので壁掛けやモニタアームでの利用も可能です。また、バッテリーをお内蔵しておらず、電源の ON / OFF で手軽に端末を起動 / 停止できます。このほか、Rockchip RK3188 クアッドコアプロセッサ、有線 LAN ポート、USB 2.0 x2、Wi-Fi、Bluetooth、さらに、RS232 の COM ポートも 2 系統搭載しており、外部機器とのシリアル接続も可能です。Sourcce : ロジテック

■関連記事
サンワサプライ、7~11インチのタブレット用アーム「100-LATAB005」と車載ホルダー「200-CAR043/044」の3製品を発売
I-O DATA、Android向けのTVチューナー用番組表アプリ「テレキングリモート」に「自動持ち出し」や「複数番組一括持ち出し」などの新機能を追加
Xiaomi、Mi MIX向けのAndroid 7.0ベースのMIUI 8をテスト配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。