ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

飲み物にも? 豆腐サラダ専門店の自信作ベスト3

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

飲み物にも? 豆腐サラダ専門店の自信作ベスト3
J-WAVEで放送中の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。12月26日(月)のオンエアでは、市ヶ谷の駅から徒歩1分の距離に誕生した“豆腐”が主役のお店「TOFU STAND.salad」をピックアップしていました。

「職人が作った美味しい豆腐を楽しく美味しく提供できる店」を目指し、豆腐サラダのお店を作ったと言う店主の竹田さん。いろいろな豆腐を食べ比べて巡り合ったのが、西落合にお店を構える「土佐屋」の豆腐。ここは、100%国産の材料にこだわり、大豆は北海道産「トヨムスメ」、そして石川県輪島産の天然にがりを使い、昔ながらの手作業で作っているそうです。それだけで食べても感動の美味しさなのですが、“さらに楽しく食べられるように考えたメニュー”BEST3を紹介していただきました。

まずは“ベーシックサラダ”
13品目の季節の野菜に、寄せ豆腐1/2丁が乗っていて、さらにガーリックチキン、きのこのマリネ、カレー風味のポテトサラダなど週替わりのメイントッピングが選べるそうです。さらに小さなパンも添えられていて、これだけでランチになるほどのボリュームなのだとか。

続いては“ソイノーラ”
豆腐1/4丁にグラノーラ、くるみ、レーズン、アーモンドを乗せてはちみつをかけて食べるというこのメニュー。「グラノーラとはちみつをかけただけとは思えない、新しい食べ物になっています」と竹田さん。ダイエットをしていると甘いものが恋しくなりますが、「お豆腐って、低カロリーで高タンパク質で味もしっかりしているので、罪悪感をちょっと打ち消しつつ楽しく食べられるかな」と続けてくれました。

最後に“ホットジンジャーソイミルク”
これはサラダではなく期間&数量限定で作っているメニューだそう。「冷えた体を温めるものを」という思いから、前職がバーテンダーという竹田さんが生姜湯をヒントに発案したそう。ジンジャーシロップと豆乳を合わせてあり、生の生姜をくずしてそのまま入れてあるのだとか!

「濃厚で『飲む豆腐』と言うようなしっかりとした味わい」で、「ピリリとする生姜を加えることでパンチの効いた味わいに変化します。一口ずつ飲み進めていくうちに段々とポカポカしてきます」とのこと。豆腐の楽しい食べ方、ぜひ体験してみてください。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP UP!」
放送日時:月・火・水・木曜 9時―11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。