ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Bang & Olufsen、ラグジュアリーな4K対応Android TV 「BeoVision Avant NG」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

デンマークの老舗オーディオブランド Bang & Olufsen が 4K 解像度での映像再生に対応したラグジュアリー志向の Android TV 「BeoVision Avant NG」を発表しました。BeoVision Avant NG は、今年発売された同社のスマート TV「Beovision 11 / 14」の大型・上位シリーズとなる製品群で、75 インチモデルが €14,995(約 183 万円)、85 インチモデルが €21,995(約 268 万円)もします。BeoVision 14 と比較すると 3 倍以上の値段です。BeoVision 14 では自然の木を用いた北欧スタイルのデザインが印象的でしたが、今回の BeoVision Avant NG では近未来的なデザインを採用しています。また、ネットワークスピーカーとの連携機能に対応しており、マルチルームサウンド環境を構築できます。さらに、周囲の環境光に応じて画質を最適化する機能も搭載しています。OS に Android TV を採用しているのでテレビ用の Android アプリを利用できるほか、スマートフォンから映像や音楽のワイヤレス転送も可能です。Source : Bang & Olfsen

■関連記事
MIUI 9では不要なシステムアプリを削除できるらしい
Gionee、7,000mhバッテリーを搭載した5.7インチの最新フラッグシップ「M2017」を発表
音楽アプリ「doubleTwist」にポッドキャスト機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。