ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

常夏リゾート・沖縄に誕生!かりゆしビーチの「ビーチグランピング施設」が話題

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
常夏リゾート・沖縄に誕生!かりゆしビーチの「ビーチグランピング施設」が話題 かりゆしビーチ

2017年1月6日、沖縄に待望のビーチグランピングが登場します!

「グランピング」とは、自然の中でキャンプをしながらホテル並のおもてなしを受けることができる、新しいアウトドアスタイルのこと。

贅沢なグランピングが沖縄のビーチで楽しめるとあって、オープン前から注目を集めています。

かりゆしホテルズが手がける今回の施設は、ホテルが所有するプライベートビーチで展開。

果てしなく広がる沖縄の海と空を存分に満喫しながら、ゆったりと流れる至福の時間に身をゆだねてみませんか?

コンセプトが異なる3種のテントで、贅沢な沖縄時間を

ビーチグランピング

海をすぐ側で感じることができるビーチグランピング

沖縄の海辺に泊まることができるビーチグランピングは、普通のキャンプとは異なり、準備や装備は不要。

壮大な自然の営みと、開放感あふれるリゾートライフを、手軽に満喫できるのが一番の魅力です。ビーチグランピング

爽やかな海をイメージしたビーチスタイル

宿泊するテントは、3つのタイプの中から選ぶことができます。

エーゲ海を思わせる青と白で統一された「ビーチスタイル」、ラグジュアリーなアジアの雰囲気を醸し出す「バリスタイル」、そして沖縄伝統の琉球畳が心地良い「琉球スタイル」。バリスタイル

天然素材をあしらったバリスタイル

いずれもホテルならではの行き届いたホスピタリティで迎えてくれるので、心ゆくまでリラックスできそう。

朝は波の音を聞きながら目覚め、夜は満天の星空と穏やかな海風を満喫。刻々と移り変わる沖縄のビーチで過ごすひと時は、日々の喧騒を忘れさせてくれるはずです。琉球スタイル

沖縄の伝統を感じさせる琉球スタイル

専属シェフが腕をふるう本格的な料理を堪能

専属シェフ

選りすぐりの食材をシェフの技で極上の一品に

夕食は、地元・恩納村で採れた新鮮な食材等、県産品を使ったバーベキューに舌鼓。素材の良さを知り尽くした専属シェフが厳選した食材は、目にも鮮やか。

絶妙の火加減で仕上げてくれるので、沖縄の恵みを味わい尽くすことができるでしょう。朝食には、指定の時間にピクニックバスケットを届けてくれるサービスもあります。

ホテルのスパ施設も利用できる!

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

行き届いた配慮があるから初めてでも安心して楽しめる

グランピングの宿泊者は、「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」のスパ施設(海の湯・森の湯・室内プール)も利用可能です。

また、天候がすぐれない時にはホテルに宿泊することもできるので、アウトドアに不慣れな方でも安心。ホテルの丁寧なおもてなしが、ストレスのない快適な滞在を約束してくれます。

まとめ

ビーチのオフシーズンも、美しい沖縄の海を満喫することができるビーチグランピング。海風と波音に包まれる時間は、何にも変えられない上質なひと時となるでしょう。

ぜひ、大切な人と一緒に訪ねてみてください。 かりゆしビーチ

グランピングサービス宿泊期間/2017年1月6日(金)~4月1日(土)(予定)

TEL/098-866-0791

住所/沖縄県名護市喜瀬1996

アクセス/那覇空港より車で約70分

料金/1名様 1泊2食付 2万円

※料金は上記期間でのテスト販売の設定料金です。今後変更になる可能性があります。

「かりゆしビーチグランピング」の詳細はこちら

※この記事は2016年12月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

王道だからこそロケーションが重要!雰囲気ある沖縄そばの店【沖縄】
2月の家族旅行は京都できまり!子供と一緒におでかけしたいおすすめスポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。