ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

観光より食事よりやっぱり買い物!海外旅行で買い物が楽しい国7選!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
観光より食事よりやっぱり買い物!海外旅行で買い物が楽しい国7選!

海外旅行の行き先を決めるポイントは、観光や食事など色々あると思いますが、お買物好きな人にとっては、素敵なものをゲットできる国であることは必須条件ですよね!でも、実際に世界の国でどこが買い物を楽しめる国として人気があるのか知っていますか?

今回は買い物が大好きな人必見!1日中でもショッピングを楽しめるオススメの国をご紹介します!海外でしか手に入らない素敵な物を求めて、ショッピングに出かけてみませんか?

 

シンガポール

shutterstock_434173813

シンガポールはブラント品が日本と比べて安く手に入ることでも有名ですよね。商品によっては正規品なのに最大で40%ほど安くなっていることもあります。

シンガポールではブランドの単独店舗というものは無く、日系の百貨店や大型ショッピングセンターの中に入っています。チャンギ国際空港でも販売していますので、荷物が多くなってしまいそうな方は帰りに買うのもおすすめです。

その他にもホランドビレッジやタングリンモールでは、東南アジアならではの素朴で可愛い雑貨が安く手に入ります。

 

韓国

shutterstock_129286766

韓国は日本から日帰りで行けるほど近く、女性に人気の買い物が楽しい国として近年注目されていますよね。明洞のメインストリートでは、化粧品やパックなどの美容グッズが安く手に入るので、友達や自分用に日本人が大量購入している姿もよく見かけます。

この通りは露天でアジアン雑貨やアクセサリーなども販売されているので、時間がないけれど買い物だけ楽しみたい場合には特にオススメです。

 

ドバイ

shutterstock_409925923

世界でも有数のお金持ちの国ドバイ。ここに来たら是非行ってみたいのが“ゴールドスーク”という金専門の市場です。ブレスレッドや指輪など、贅を尽くした金商品が並び、観光に訪れたセレブ達が買い物を楽しんでいます。

最新のアイテムを手に入れたいのなら、世界最大級のドバイモールがおすすめです。東京ドーム23個分以上の広さの中で、天気などを全く気にせず買い物を楽しむことができます。

 

オールドドバイの町の中には、色とりどりの衣装を販売するお店やインド人がやっている露天などが並び、都会的な中心部とは違った雰囲気を味わえます。インド人の出稼ぎの人が多い為、紅茶やスパイスなども販売されていますよ。

 

フランス

shutterstock_261029798

フランスといえばお菓子!ケーキ屋さんやパン屋さん、お菓子の専門店など甘いモノ好きの人にはたまらないお店が数多くあります。観光客用に日持ちするようにパッケージされたものも多いので、沢山の本場の味を買って帰って食べ比べるのも良いですね。

フランスは“パリコレ”などでも有名なように、ファッションの最先端の町でもあります。マレ地区のパッサージュデュグランセールでは、職人が作るここでしか購入できないオーダーメイドのアイテムを購入することができます。

 

スペイン

shutterstock_233246629

スペインは、革製品の世界的有名ブランド「ロエベ(Loewe)」発祥の国ということから分かるように、質の良い革製品が手に入ることで、ファッションにこだわりのある人から特に支持されている国です。

こだわりのファッションアイテムが多く「ZARA」もこの国発祥です。

 

日曜日になると蚤の市が開かれ、マドリッドのカスコロ広場では絵画やスペイン雑貨の販売が行われています。フラメンコや闘牛など、情熱の国ならではの個性的なアイテムが手に入りますよ!食品ではオリーブオイルの生産量が世界で一番なこともあり、300種類以上の商品が揃えられています。

ここまで種類が豊富なのは世界中探しても珍しいので、料理好きの人にとっては楽しい買い物ができること間違いなしですよ。

 

フィンランド

shutterstock_264028628

日本でも人気のある北欧雑貨。本場まで行って購入したいのならばフィンランドがオススメです。ムーミン発祥の地で、ムーミンミュージアムもあります。北欧に来たら絶対にチェックしておきたいのが可愛らしいテキスタイル。

中でもマリメッコのデザインはティッシュボックスやノートなどにもあしらわれていて、北欧デザインが好きな人にとってはたまりません。北欧家具はさすがに持って帰ることができませんが、食器やエプロンなどのキッチン雑貨は特に人気のあるアイテムです。

 

アメリカ

shutterstock_390484414

買い物が楽しい国と言えば必ず名前が挙がるのがアメリカ。どこの州へ行っても素敵なもので溢れているのですが、やはり一番のオススメ場所といえばニューヨークです。ブランドものから小物まで、欲しいものは何でも手に入ると言っても過言ではありません。

特にクリスマスシーズンは沢山のグッズが販売されて、街はお祭りムード一色になります。

 

その他にもアメリカは大容量のお菓子が魅力的。日本でも有名なメーカーから、アメリカでしか手に入らないものまで、スーパーには多くの種類のお菓子が並びます。カラフルで遊び心のあるものも多いので、変わったものほど試してみてくださいね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

いくら日本で色々なものが手に入る時代になったとはいえ、直接買いに行く楽しみには勝てませんよね♡買い物をしたくてうずうずしている人は、是非これらの国で思う存分買い物を楽しんでみてくださいね!

関連記事リンク(外部サイト)

物価が高いフィンランドでも買える♡スーパーで見つけた可愛いお土産6選
驚異の上昇率7,000%は日本のあの都市!Airbnbが選ぶ2016年訪れるべきランキング発表!
おしゃれすぎてイチコロ!旅好き男子へのプレゼントは「TUNDRA」の伝統織物ネクタイで決まり!
コレさえあれば怖いもの無し!旅の初心者・五島夕夏がSony Bank WALLETをドイツで使ってみた。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。