体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

宙に浮かんでいるよう!シンガポールの高級紅茶専門店「TWG Tea」で過ごす至福のティータイム

生活・趣味

日本にも進出し、人気を呼んでいるシンガポール発の高級紅茶専門店「TWG Tea」。シンガポールを訪れるなら、本場のTWGの店舗にもぜひ足を運んでみたいものです。

開放感満点!マリーナ・ベイ・サンズのTWG

宙に浮かんでいるよう!シンガポールの高級紅茶専門店「TWG Tea」で過ごす至福のティータイム
(C) Harua Akamatsu

シンガポールにあるTWG店舗のなかで、特におすすめなのが「TWG Tea・オン・ザ・ブリッジ・アット・マリーナ・ベイ・サンズ(TWG Tea on the Bridge at Marina Bay Sands)」。

シンガポールの新アイコンとして有名な高級ホテル、マリーナ・ベイ・サンズ併設のショッピングモール「ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ」内にある店舗です。

宙に浮かんでいるよう!シンガポールの高級紅茶専門店「TWG Tea」で過ごす至福のティータイム
(C) Harua Akamatsu

ショッピングモール内を流れる運河の真上に位置し、まるで宙に浮かんでいるかのような楽しさ満点のロケーション。さらに頭上からは自然光がふんだんに降り注ぎ、開放感抜群。実際よりもずっと広々とした空間に感じられます。

TWGには世界のあらゆるお茶が大集結

宙に浮かんでいるよう!シンガポールの高級紅茶専門店「TWG Tea」で過ごす至福のティータイム
(C) 2016 TWG Tea

「TWG Tea」はシンガポールを代表する、世界でも屈指の高級紅茶専門店。東西文化の交差点シンガポールは、1800年代からお茶やスパイスの貿易の中継点としても発展してきました。さらに、一時はイギリスの植民地であったことから、アフタヌーンティーやハイティーといった紅茶文化が発展したのです。

TWGのメニューを見て驚くのが、お茶の種類の多さ。紅茶に限らず、緑茶や白茶など、世界のありとあらゆるお茶が揃っていると言っても過言ではありません。TWGは、東西をつなぐシンガポールというロケーションを生かし、世界36か国の農園から、800種類もの選りすぐりの茶葉を入荷しているのです。

宙に浮かんでいるよう!シンガポールの高級紅茶専門店「TWG Tea」で過ごす至福のティータイム
(C) Haruna Akamatsu

膨大なティーリストのなかから自分一人で決めるのは困難。自分のお茶の好みを伝え、スタッフにおすすめを教えてもらいましょう。

(次のページに続く)

■あわせて読みたい

1 2 3 4次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会