ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

しみ出す鯛の旨味としみこむ柚子果汁「鯛柚子鍋」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

12月24日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、ホンジャマカの石塚英彦さんがご利益グルメを求めて浅草周辺を散策し、「たつみ屋・浅草」(東京都台東区)を訪れた。

「東南屋」と書いて「たつみや」と読ませる同店は、昭和の風情が残る鍋料理店。石塚英彦さんがいただくのももちろん鍋だ。

フタが開いて中が見えるや、石塚英彦さんの口から「よっ、日本一!」と声が飛び出す。現れたのは真鯛を丸ごと一匹使い、柚子とともに煮込んだ「鯛柚子鍋」。刺身にも使えるという新鮮な真鯛の旨味が、柚子果汁を加えた塩ダシの中に溶け出したという一品だ。

まずはダシから口にした石塚英彦さんは「ああ、いい味ですねえ。鯛から出ているものが非常に大きいですね、これは」とコメント。つづいて鯛の身をつかんで口の中にいれるや「うん、まいう~」とお決まりのフレーズが飛び出し、「あえて皮をつけてくださっている…これがまた。ちゅるんっちゅるんですこれ」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:たつみ屋(東南屋) 浅草店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:浅草×居酒屋のお店一覧
海老芋と棒鱈を煮込んだ料理「いもぼう」
醤油だれにくぐらせた柔らかいトンカツがたまらない!「かつ丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。